PD対応(45W)のモバイルバッテリー「MATECH DevlieryCell+」を買ったのでレビュー Nintendo Switch(スイッチ)にも使える

LG gramがUSB-Cにて充電可能とのことで、外出した時にモバイルバッテリーで充電出来たらいいなと思ったので、PD対応のモバイルバッテリーを購入したのでレビューします。

 

MATECH DevlieryCell+

前回、LG gramを購入したと書きましたが、周辺機器を買いたくなってしまう癖が出てしまい、PD対応の充電器でしてみたいと思い、PD対応のモバイルバッテリーを探していました。

LG gramはPD対応といっても30Wだと電圧不足といわれるそうだったので、45W以上のものを探しました。

その結果、AmazonでMATECH DevlieryCell+という45WのPD対応で20800mAhを見つけました。さらに、お値段も他のものは7000円近くするのに4299円と安い。

そして何より日本メーカー!

 

レビュー

Amazonでポチってしまったのでレビューします。

 

総出力63Wで、45WのPD対応のUSB-CとQC3.0対応のUSB-Aがついています。

 

裏面にはNintendo Switch約3回充電可能とあります。

さらにはZenbook3やMacbook13インチやMacbook Airも対応しています。

 

USB-Cケーブルが1本ついています。

 

重さが529.1gもありました。

これは意外と重かったです。

 

LG gramへの充電

LG gramへ充電してみたところ、きちんと認識されて充電出来ました。

使用しながらだったからかもしれませんが、72Whのバッテリーが満タンにはなりませんでした。

でもこれはLG gramのバッテリーが大きすぎるからなので、製品は問題なしです。

 

残念だったポイント

箱には420gと書いているのですが、530g近くあるのはどうなんだろうか。

あと、これは私の問題ですが、充電ポートがUSB-Cでしか充電出来なかったので、最初届いたときに充電ができませんでした。

これは100均でmicroUSBとUSB-Cの変換コネクタを買ってきて、Ankerの充電器で充電ができました。

 

MATECHの60WのPD対応充電器も買いました。

www.taremimiusagi.net

 

まとめ

45WのPD対応のモバイルバッテリーの日本メーカー製なのに安いので、PDで充電可能なPCやNintendo Switchを外でも使いたい人にはおすすめです。

ただし、軽さとバッテリーの持ちのよさが目当てでLG gramを買ったのに、PCの半分以上の重さのあるバッテリーを持ち運ぶ意味があるのだろうか・・・。

ハワイ旅行でWifiをレンタルしているので、それとパソコンを充電しながら使えるから、それに使います。