USJ(ユニバ)のハロウィンのパレードは雨でもやる?チケットの払い戻しは?フェスタ・デ・パレード 2018

USJの2018年のハロウィンイベントが9月8日から開始されました。その中でも基本的にホラーナイトがメインだと思いますが、ハロウィンのパレードも見逃せないですよね。雨の日もパレードはやっているのか紹介します。

 

フェスタ・デ・パレードは雨で中止

9月8日のハロウィンのイベントが始まってすぐにUSJに遊びに行ったのですが、その日は朝からあいにくの雨でした。

しかし、昼頃から晴れてきて雨はあがっている状態でした。

 

ハロウィンのアトラクションをある程度楽しんで、14時30分から開始の「フェスタ・デ・パレード」を観ようと思っていたのですが・・・。

14時ごろに場内アナウンスで「天候が悪いため中止」との放送が。

フェスタ・デ・パレードは雨天で中止になるパレードでした。

 

有料エリアチケットの払い戻し

フェスタ・デ・パレードは子供も楽しめる「こわかわ」シリーズで、特別エリアが設けられており、1200円でそのチケットを購入することができます。

雨になった場合は払い戻しではなく、パーク内で使える特別クーポンへの交換となります。

つまり現金には戻すことができませんので要注意です。

ただし、園内の食べ物やお土産に使えるので、天候が悪そうなときはお昼ご飯を少し待って、クーポンに変えてから食事をすれば無駄がないと思います。

 

パレードの代わりは?

パレードが中止になった場合は、4Dシアターの近くで、出演者たちによるグリーディングが行われます。

私たちも、せっかく待っていたのだからとこれに行きましたが、写真を撮ったりできるだけで、パレードとは全然違いました。

あまり期待しない方がいいです。

 

まとめ

USJのフェスタ・デ・パレードは雨天の場合中止となります。

完全に雨がやんでいても、中止になったので、天候が少しでも悪いと中止になる可能性が高いです。

有料チケットを購入した人は、パーク内で使えるクーポンへと交換してもらえます。

代わりに行われるグリーディングは微妙なので、さっさとクーポンへと交換して、お昼ごはんや別のアトラクションへ行くのがおすすめです。