きな粉スープ(梅ズバで紹介)のレシピ 若返りスープの作り方

梅沢富美男のズバッと聞きますを見ていたら、アンチエイジングにおすすめとして、きな粉スープの作り方をやっていたので覚書です。

 

老化の原因

老化の原因は様々ありますがその1つとして、タンパク質の糖化があげられます。

タンパク質の糖化とはその名の通り、タンパク質と糖が結合することで起こり、AGEsと呼ばれる物質です。

タンパク質が糖化してしまうと、焦げたような茶色~黒っぽい状態になり、カチカチになってしまうのが特徴です。

 

肌の構成成分のコラーゲンもタンパク質の1つで、コラーゲンが糖化されてしまうと、コラーゲン本来の弾力性が失われてしまい、シワなどの原因となってしまいます。

 

糖化を防ぐ方法

糖化を防ぐためには、血糖値を急激にさせないようにし、高血糖状態にならないようにするのがポイントです。

高血糖を防ぐのにおすすめなのがきな粉です。

きな粉には大豆オリゴ糖と食物繊維が豊富に含まれています。

特に食物繊維は大豆食品の中では乾燥していることもあり、特に多く含まれているのが特徴です。

 

食事の前に食物繊維を十分摂取しておくと、血糖値の上昇を緩やかにする効果があり、タンパク質の糖化を防ぐためにおすすめの方法です。

 

さらにはきな粉は大豆製品なので大豆イソフラボンも含まれています。

大豆イソフラボンは若返りホルモンのDHEAを増やしてくれる働きがあり、若返りを期待することができます。

 

きな粉スープのレシピ

きな粉を摂取すればいいのはわかりますが、毎日きな粉を食べるのは大変なのでスープにするのがおすすめです。

 

きな粉とかぼちゃのポタージュのレシピ

 

材料

きな粉 大さじ4

かぼちゃ 1/8個

玉ねぎ 1/2玉

豆乳 300cc

固形コンソメ 2個

水 200cc

オリーブ油 小さじ1

塩 少々

 

作り方

①かぼちゃと玉ねぎをカットする。

 

②電子レンジで6分加熱する。

 

③ミキサーに②の野菜、きな粉、豆乳などのすべての食材を入れる。

 

④滑らかになるまで撹拌したら完成!!

 

チリコンカン風きな粉スープのレシピ

 

材料

きな粉 大さじ4

牛ひき肉 150g

玉ねぎ 1玉

セロリ 1本

トマト缶 1缶

カレー粉 大さじ1

固形コンソメ 2個

にんにく 2片

オリーブ油 大さじ1

水 100cc

塩コショウ 少々

 

作り方

①玉ねぎとセロリをみじん切りにする。

 

②オリーブオイルをひいた鍋で、玉ねぎ、セロリ、牛ひき肉を炒める。

 

③トマト缶、コンソメ、水、塩コショウを入れて4分煮込む。

 

④煮立ったらきな粉とカレー粉を入れて完成!!

 

豆乳味噌きな粉スープのレシピ

 

材料

きな粉 大さじ4

豚ひき肉 150g

玉ねぎ 1玉

しめじ 100g

豆乳・・500cc

昆布出汁 8g

味噌 大さじ1

塩麹 大さじ1

ごま油 大さじ1

にんにく 1片

 

作り方

①玉ねぎを薄切りにする。

 

②ゴマ油をひいた鍋で、玉ねぎ、豚ひき肉を炒める。

 

③豆乳としめじを入れて煮込む。

 

④きな粉と残りの調味料を入れて完成!!