首コリ改善運動(ガッテンで紹介の首コリ解消法)のやり方

ガッテンを見ていたら、肩・首のこり解消におすすめとして、のやり方をやっていたので覚書です。私もブログを書いていると肩こりが激しいのでやってみたいと思います。

 

首のこりの原因

首コリの原因は肩こりの僧帽筋とは違って、後頭下筋群という首の奥深くにある筋肉です。

後頭下筋群は姿勢の悪さと目の動きによって凝り固まってしまい、これが首のこりの原因となっています。

 

特にスマホのように下を向いて、目だけを動かすのは首コリにとても良くない姿勢です。

 

首コリ改善運動

座って行ってもいいですが寝て行うとより行いやすいです。

 

イヤイヤ運動

①仰向けになって目をつむり、首を左右にゆっくりと動かす。

 

②角度は45度を超えない小さい範囲で片側3秒かける。

 

③20往復で1セット、1日3セット行う。

 

うなずき運動

①タオルなどの低めの枕で仰向けに寝る。

 

②この状態でアゴを上げるように動かす。

 

③首の後ろの筋肉を軽く縮めるイメージ。

 

④目をつむって1回3秒くらいかける。

 

⑤20回1セットで1日3セット行う。

 

アゴ引き運動

①仰向けのままアゴをひいて、首の後ろを伸ばす。

 

②目をつむって1回に3秒かける。

 

③10回1セットで1日3回行う。

 

ゆっくり小さく行うのがコツです。