わかめうどん(栗原はるみさんがきょうの料理で紹介)のレシピ

きょうの料理の栗原はるみさんの料理を楽しみに見ていたら、わかめうどんの作り方をやっていたので覚書です。

 

わかめうどんのレシピ

 

材料

冷凍うどん 2玉

わかめ(塩蔵) 40g

 

<だし>

水 カップ5

昆布(10cm四方) 1枚

削り節 20g

 

【A】

薄口しょうゆ 大さじ2

みりん 大さじ2

酒 大さじ2

 

すだち 適量

ねぎ(小口切り) 適量

自家製かんきつ唐辛子 適量

塩 適量

 

作り方

①まずはだしを作る。

昆布を軽く洗って、分量の水を入れて鍋に約15分つける。

鍋を火にかけて煮立つ寸前に昆布を引き上げ、削り節を加える。

弱火で2~3分煮て火を止める。

削り節が沈むまでそのまましばらく置く。

 

②耐熱ボウルに厚手の紙タオルを敷いたざるを重ね、だしを濾す。

 

③わかめは洗ってから袋の表示通りに水につけて戻す。

水気を切って食べやすい大きさに切る。

 

④②のだしを温めて【A】を加えて、塩少々で味を調える。

 

⑤うどんを袋の表示通りに温める。

温めた器にうどんを入れて、熱々のだしを注ぎいれる。

 

⑥わかめ、すだち、ねぎをのせて、お好みで自家製かんきつ唐辛子を添えて完成!!