欲しい商品

ご飯のお供(ヒルナンデスで紹介)のお取り寄せ・まとめ

ヒルナンデスを見ていたら、秋の新米にぴったりなご飯のお供をやっていたので覚書です。

 

銀の朏

2015年に皇室献上に選ばれたことのあるお米です。

作っている農家さんが少ないためとても貴重なお米です。

コシヒカリよりも1.5倍大粒で、様々な賞も受賞しています。

 

卵のいらない卵かけご飯の素

タレに特殊な加工をした卵黄やしょうゆなどが入っており、かき混ぜるだけで卵かけご飯になります。

カツオと昆布のエキスも入っているので、うまみも抜群です。

うどんにかけてもおいしくいただけます。

 

ごはんにのせるとん汁

美噌元の豚汁をごはんに乗せられる一品です。

豚汁の具材をしょうがとにんにくと一緒に炒める。

豚汁の甘みを再現するためオニオンペースト、信州みそ、カツオエキス、豚ひき肉が加えられています。

 

元祖 炊きたてご飯にかける焼肉

八重洲にある焼肉矢澤さんが完成までに2年かかった一品です。

黒毛和牛の食感やうまみが詰まっている一品となっています。

黒毛和牛のウデ、スネをひき肉にし、余分な脂を湯引き、ご飯とあう食感に仕上げています。

みじん切りの玉ねぎなどと一緒に炒めた一品です。

 

ごぼう肉みそ

鳥取の農家さんと一流シェフがコラボした一品です。

濃厚な肉みそに、砂丘ごぼうという強い香りとシャキシャキした歯ごたえが特徴のゴボウを加えています。

3代続くごぼう農家の前田農園の至極の一品です。

 

邦美丸の塩海苔

岡山県玉野市の漁師夫婦が作る海苔です。

密度が高く、うまみが濃いのが特徴です。

山からの栄養豊富な水が流れてくる地域の海苔なので、しっかりと密度のある海苔となり、噛めば噛むほどうまみが出てきます。

 

和風らー油べっぴん奈良漬

昆布粉でうまみを足して、ご飯に合う食べるラー油とべっぴん奈良漬けをコラボさせた一品です。

最初は普通の食べるラー油として作っていたそうですが、奈良漬けを入れることで好評となり、商品化されたそうです。

2011年の漬物グランプリで準グランプリを獲得されています。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です