あごこり解消法・あご筋ほぐし(ガッテンで紹介)のやり方 顎関節症の改善法

ガッテンを見ていたら、顎関節症が劇的改善するあご凝り解消法のやり方をやっていたので覚書です。

 

顎関節症

口を大きく開けると音が鳴ったり、口があかなかったりするものです。

この原因がアゴの筋肉の凝りであることが分かってきました。

あご筋ほぐしをすることであご凝りの解消が期待できます。

 

あごこり解消法

①あごの付け根の筋肉(咬筋)を8秒マッサージする。

 

②こめかみの筋肉(側頭筋)を8秒マッサージする。

 

③上を向いて口を大きく開ける。(5秒×3回)

 

朝晩で1日2セットがおすすめです。