Anker PowerExpand + USB-C & HDMI 変換アダプターでGalaxy S9+のDeXが使えた レビュー

Ankerから発売された「Anker PowerExpand + USB-C & HDMI 変換アダプター」を購入してみましたのでレビューします。

 

Anker PowerExpand + USB-C & HDMI 変換アダプター

Ankerから発売されたAnker PowerExpand + USB-C & HDMI 変換アダプターは、USB-CポートをHDMI端子に変換してくれるグッズです。

最近は、Android系のスマホはほとんどUSB-C端子です。iPadまでUSB-Cを利用するようになりました。

それ以外にも、MacBookなどのHDMI端子を搭載していないノートPCなんかも多いです。

 

そういうUSB-C端子を搭載したガジェットを、HDMI端子に変換して、モニターに映し出すことのできるのが「Anker PowerExpand + USB-C & HDMI 変換アダプター」です。

私が使用しているGalaxy S9+も対象に含まれていたので、YouTubeを大画面で見たいという動機だけで買ってみました。

 

Anker PowerExpand + USB-C & HDMI 変換アダプターのレビュー

いつも頼む充電器やケーブルよりも大きめの箱で届きました。

ちなみに、金曜くらいに注文しましたが、台風の影響で火曜日に届きました。

 

裏面には仕様が書かれていますが、あまり読んでいません。笑

 

中身を引っ張り出すと、説明書と本体が。

説明書は数か国語で書かれており、使い方というよりも使用上の注意点しか書かれてありませんでした。

 

こちらが本体です。

 

HDMI端子側です。

こちらにテレビやPCのモニターからのHDMIケーブルを繋ぎます。

 

こちらにはスマホなどのUSB-C端子を持っているガジェットにつなぎます。

 

Galaxy S9+につないでみた

Galaxy S9+とパナソニックのテレビをつないでみました。

私はスマホの画面がそのままテレビに映し出されると思っていたのですが、スマホの画面に正規のDeXケーブルにつないでくださいという注意書きが。

 

テレビ画面にはGalaxyをデスクトップパソコンのように使うことができるDeXの画面が表示されていました。

スマホ自体はDeXの正規ケーブルではないと認識しているようですが、DeXを使用することができました。

スマホ画面をタッチパッドのように使うことができ、ほとんどパソコンのよう。

Bluetoothキーボードとマウスを繋げば完璧ですね。

 

後から確認すると、DeXだけじゃなく、画面共有もきちんと行えました。

 

まとめ

他の機器にも使用したかったのですが、私が持っているiPadはLightningケーブルですし、LG gramもHDMI端子があるのでわざわざ使用する必要なく、今のところGalaxyのみしか使っていませんが、簡単にスマホがPCになるのはいいですね。

これから活用したいと思います。

今ならキャッシュレス決済で5%還元されますよ。