スウェーデンの7万円の知育玩具(すべらない話でノブが紹介)はキュボロ(cuboro) 藤井壮太も使っていた

人志松本のすべらない話を録画で見ていたら、1発目の千鳥のノブさんがネタにしていた、藤井壮太さんも使っていたという、スウェーデンの7万円の知育玩具を探してみましたので覚書です。

 

藤井壮太が遊んでいた知育玩具

千鳥のノブがすべらない話で、息子に将棋の藤井壮太さんが遊んでいた知育玩具を買い与えたことを紹介していました。

藤井壮太さんが小さいころから遊んでいたおもちゃは、想像力を上げるのにいいそうですが、スウェーデンから取り寄せるので7万円もするとのことでした。

 

知育玩具に7万!積み木みたいなものに穴があいており、ボールを転がしたらどういう風に転がるかというのを考えながら遊ぶ知育玩具だそうです。

 

藤井壮太の知育玩具はcuboro

調べるとキュボロが藤井壮太さんが遊んでいた知育玩具で、楽天で64,999円で見つけたのでこれがノブさんが言っていたものではないかと思います。

 

Basic版は49,600円でしたので、こちらの方が15,000円ほど安くなっています。

 

似ていますがキュボロではないバロウベーシスは16,900円で売られています。

積み木を組み合わせるだけなので、正規品でなくてもいい人はこちらでもいいですね。

 

まとめ

ノブさんは追加パーツでさらに7万円を足して、14万円だそうです。

息子さんは色々な習い事をやらせてあげて、将来なりたいものは「猫」だそうですけれど。笑