USJ エリア51のパスワード・ネタバレ・レビュー AREA51のコードの正解は?

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのハロウィーン・ホラー・ナイトが2019年9月7日から開催されています。今回新しく登場したAREA51 未確認物体との遭遇を体験してきましたのでレビューします。

 

USJのAREA51の注意点

ユニバのホラーナイトのアトラクションの1つのエリア51は、通常時バックドラフトのアトラクションの場所で開催されているアトラクションです。

ただ、朝一でこのアトラクションを体験したいと思っても、10時からなので要注意です。

 

10時なるまでに並び始め、2回目の回に体験しましたが、正直このアトラクションの怖さを体験したいのなら日が暮れてからの方がいいです。

明るいと怖さはなく、怖がらせるクルーの方が暑そうで大変そうという印象の方が強くなってしまいました。

 

逆に暗くなってからだと、昨年までのデッドマンズフォレストのように不気味感が増してかなり雰囲気がありますので、純粋にこのアトラクションを存分に楽しむなら暗くなってからをおすすめします。

 

AREA51の概要

エリア51を知らない方がいましたら、簡単に説明するとアメリカに実際に存在する場所で、極秘扱いでUFOやエイリアンが保存されているといわれている場所です。

グルーム・レイク空軍基地のある場所らへんだそうです。

一応地図で表示するとこんなところ。

 

少し前のクレイジージャーニーで佐藤健寿さんがエリア51を撮影に行かれていました。

撮影しているとどこかに監視カメラがあるそうで、怖い人が注意しに来るそうです。

 

話が脱線しましたが、このアトラクションは、ゾンビ系というよりも宇宙人やエイリアン系です。

 

 

AREA51のレビュー

中に入ると防護服みたいなものを着た男の人がいて、咳払いを頻繁にしながら状況を説明してくれます。

UFOが墜落してその調査に向かった人たちの映像を見せさせられ、その後エイリアンと思われるものに襲われます。

私たちは森を抜けて脱出するように指示されます。

その際、できるだけ固まって森を抜けるようにと指示されます。

 

映像を見て指示を受けた後、2つ目の部屋へと進みます。

部屋に進むとすぐに次の扉が開きます。

矢継ぎ早に進むなと思ったら、その扉から女の人が飛び込んできます。

そして、最初に説明してくれていた防護服を着ていた人と戦いを始めてしまいます。

 

実は、防護服を着ていた人はエイリアンに乗っ取られて、行動を操られているとのこと。

咳や風邪のような症状がある人は乗っ取られている可能性が高いそうです。

最初は本来は森を固まって進むように言われましたが、実はだめで、ばらけて進むようにと言われます。

固まったすすめて罠にはめようとしていたそうです。

 

それにしても、体を乗っ取るとはカタツムリの寄生虫のロイコクロリディウムの様です。

気になった人はぜひ、ロイコクロリディウムを検索してみてください。(グロいですので注意)

 

パスワードを教えてくれるが・・・

森を抜けて最後にパスワードが必要になるとのこと。

パスワードを表示してくれますが6桁必要なのに最後の1桁を聞く前に、エイリアンが襲ってきて教えてもらうことができませんでした。

ちなみに教えてくれた5桁は「42927」。

 

何度もUSJのホラーナイトに行った人はこの数字でピンと来るものがあると思います。

デッドマンズフォレストで使用したパスワードは「429279」。

 

その後、外へと出るのですが皆さん口々に最後は「9」だろうと話していました。

 

森を抜けて建物へ

2つ目の部屋から外へと出て森を抜けます。

森にはエイリアンに寄生された人が徘徊しています。

森は固まるなと言われていましたが、行き止まりが多くて結局みんなほぼ同じ道を歩くことになりました。

 

そのまま歩いていくと、森を抜けて金網エリアに入ります。

さらに進んでいくと大きなエイリアンが!

地面が異様に塗れていたのでちょっと嫌な予感がしましたが、めちゃくちゃ水を噴射してくれました。

その後、さらに進みます。

ちなみにここで私たちのグループは進む道を間違えて道に迷ってしまいました。

エイリアンに寄生された人に道を教えてもらうことになってしまいました。笑

 

建物に入って脱出

金網エリアを抜けると建物に入ります。

建物内はクルーの方たちの案内によって進む、お化け屋敷型のウォークスルーメイスになっていました。

エイリアンが横たわっていたり、クルーの方に指示されたりとただ歩けばいいだけではなかったです。

 

そして最後にパスワードがある部屋にたどり着きました。

クルーの方にパスワードを知っている人は?と問われ、私とは違う方が入力してくれました。

その数字はもちろん「429279」。

しかし、エラー。

もう1度入れなおして同じ数字を入れていましたがやはりエラー。

 

セーフティーエリアに入れずに、別の部屋に通されました。

そこで宇宙に向けて出発してしまいます。

そのあとはエイリアンとの戦いになり、あとはご想像通り。

 

エリア51のパスワードは?

大本命だと思った429279ではありませんでした。

ちなみに「死肉に泣く」と覚えていたので、デッドマンズフォレストの数字はこれで間違いないはずです。

 

もう1度挑戦し、別の数字を入れましたがダメでした。

残りの1桁を総当たりでいれれば脱出できるのか、もしくは全く違うものなのか。

どこかにヒントがあったのかもしれません。

 

追記:パスワード考察

42927の後の1桁をすべて入れられた方がいるようですが、それでも開かなかったようです。

 

こちらの脱出された方は、キャストに話しかけられたそうです。

42927は利用するけれど、あと1桁を足すのとは違うそうです。

 

 

まとめ

USJのハロウィーン・ホラー・ナイトのエリア51を体験してきました。

デッドマンズフォレストと構成は似ていますが、一筋縄では脱出できなくなっています。

夜に体験すれば怖さを体験できると思うので、ぜひ実際体験してきてください。