AKA博田法と腰痛撃退体操(名医のTHE太鼓判で紹介)のやり方 仙腸関節がポイント やってみたい レビュー・口コミ・効果

10年ほど前に交通事故で後ろから車に激突されて以来、私は腰痛持ちになっています。さらにブログを書きはじめるようになってから、さらに腰痛が酷くなっており悩んでいたところ、腰痛改善の体操が紹介されていたのでやってみました。

 

腰痛に悩む日々

12年前の夏に交通事故で後ろから激突され、それ以来半年は相手の保険で病院に通わせてもらいましたが、結局完治はせずに、そのまま治療を打ち切られてしまいました。

それ以来、何かの拍子に腰痛を感じることがあり、本職で重いものを持たないといけない時は、ちょっと怖いなと思いながら作業をしています。

 

腰痛になると動くことが大変になり、起き上がるのも一苦労になるほどで、生活に支障をきたしています。

今回の名医のTHE太鼓判でAKA-博田法では、仙腸関節を元に戻すことで、10分程で腰痛改善が見込めるこのことでやってみました。

 

ひざ痛も発症

ダイエットのために走っていたら、ひざを痛めてしまい、さらに走り続けてしまったために、最近は階段ですら痛みを感じるようになってしまいました。

 

腰痛撃退体操

AKA博田法はテクニックが必要な技だそうで、おうちでできる腰痛撃退体操を紹介していたのでやってみました。

 

やり方

①足を広げて腰を落とす。

 

②手は膝で肘を伸ばし肩を入れ、2秒キープ。

 

左右5回ずつ、朝、昼、晩、行う。

 

やってみた感想

イチローがバッターボックスに入る前の体操と似ていますね。

実際やってみたところ、仙腸関節を広げるのをイメージして行うとより効果的な感じがしました。

まだ夜だけなので、明日から続けてみて、さらにレビューできればと思います。

ひざ痛も治ってくれると嬉しいですね。