カエレバの画像が表示されないのを解決 mod_pagespeedが原因 WP Fastest Cacheではなかった

以前、Mixhostにサーバーを引っ越しすると紹介しましたが、そこからさらにXserverに引っ越しすることにしました。理由はまた追って紹介しますが、Xserverに引っ越して、キャッシュ系プラグインのWP Super CacheやWP Fastest Cacheをいじっていたとところ、カエレバの画像が表示されなくなってしまいました。

解決できましたので紹介します。

 

MixhostからXserverへ

XserverからMixhostへ引っ越しする方は多くいらっしゃりますが、私はXserverへ引っ越しをしました。

理由はMixhostのサーバーのIPがSpamhausからスパム認定されていたからです。

 

最近導入されたXserverのWordPress簡単移行で引っ越しするつもりが、容量が1GBを超えており、結局手動で引っ越しすることになりましたが、その引っ越し過程もまた追って紹介します。

 

高速表示させるためにキャッシュ系プラグインを入れる

昨晩、All in one WP Migrationを使用して、Xserverへサイトを移行させて、ネームサーバーを切り替えて寝ました。

 

MixhostはLiteSpeed Cacheのプラグインさえ入れておけば、同時接続数が多少多くなっても余裕でさばいてくれましたし、知識がなくても快適に使えました。

 

Xserverに移ってまず問題に思ったのが、キャッシュ系プラグインを入れないと、同時接続数が多くなったときに落ちる問題です。

現在、検索順位が急降下しており、同時接続数は多くても100前後とさみしい事態になっていますが、サーバーを引っ越しして検索順位が復活した時にさばききれなくなるのは目に見えています。

 

Xserverにも負荷を軽減させる機能がついており、

  • Xアクセラレータ
  • mod_pagespeed
  • ブラウザキャッシュ設定

これらをとりあえずONにしておきました。

 

さらにキャッシュ系プラグインで有名なWP Super Cacheを一時入れ、その後比べるために、WP Super Cacheを一時停止して、WP Fastest Cacheを導入しました。

WP Fastest Cacheの方が体感的に速く感じたので、そちらを使っていこうかと思った矢先・・。

 

カエレバの画像が表示されない

カエレバの画像が表示されていことに気づきました。

 

どうにか戻さないとと思って、その時のキャプチャを取っていなかったのですが、ボタンは表示されるのに、カエレバの商品の画像が表示されていない状態でした。

 

例としてカエレバのかん吉さんの本を例に挙げると、上記のリンクで画像が表示されていない状態です。

これだと何かわからないですし、絶対訴求力が低下します。

 

画像が表示されないのはWP Fastest Cacheのせいだと思ったので、いろいろ検索したのですが、設定方法が出てきません。

出てきてもJetpackのphotonが原因だったというものが多数でした。

 

WP Fastest Cacheを停止しても改善しない

いったん、キャッシュは諦めようとWP Fastest Cacheを停止したのですが、カエレバの画像が復活してくれません。

いやいや、これはまずいぞと。

WP Super Cacheを止めただけでアンインストールしていなかったからかなと思ってそちらを消したり、キャッシュを削除したり、Lazy Loadを停止したりと試行錯誤しましたが、やはり復活しません。

 

mod_pagespeedが原因だった

プラグインではないかもしれないと思ったので、Xserverで提供されているmod_pagespeedかもしれないと思い、こちらを停止しました。

するとカエレバの画像が復活しました!!

 

その後もう1度、mod_pagespeedを設定しても、カエレバの画像は残ったままでした。

もちろん、WP Fastest Cacheも設定した状態です。

 

まとめ

カエレバの画像が表示されないとお困りの方は、Xserverのmod_pagespeedを一旦止めてから、もう1度ONにしてみると改善するかもしれません。

また、JetpackのPhotonも原因の場合もあるようなので、ご自分の環境を吟味しながら1つ1つ原因をつぶしていくのが一番です。