ブログアフィリエイトは無料ブログとワードプレス+レンタルサーバーのどちらがおすすめ?

初めまして。2年前からレンタルサーバーを借りて、ワードプレスでブログを運営しています。

今回、日記的な感じで、はてなブログも始めてみようと思ったので、ブログを運営するうえで重要なブログの選び方やおすすめのレンタルサーバーを紹介したいと思います。

 

ブログアフィリエイトの始め方

ブログを始めるうえで重要なことは、ブログを書くための媒体を準備することです。

ブログの媒体としては大きく分けて2つあります。

 

 

無料ブログとは、はてなブログなどのブログサービスのことです。

代表的なものを上げると

などがあります。

 

無料ブログの特徴

無料ブログサービスの最大の特徴は、アカウントを作るだけで手軽にブログを書けます。

さらには、はてなブログAmebaブログは、コミュニティが存在するので、他のブログの方と交流を持つことができます。

しかし、ブログでお金稼ぎをしたいと思っている方には、ちょっと難点があるものも存在します。

 

例えば、Amebaブログは認められたアフィリエイトのみですし、はてなブログも基本的にはアフィリエイト禁止です。

また、ライブドアブログアフィリエイト利用できますが、クリックされやすい位置に、ライブドア所有の広告が表示されてしまうために、収益がかなり持っていかれてしまいます。アクセス数が多くなってくるほどに、もったいないことになります。

ただし、忍者ブログやFC2ブログなどはアフィリエイトは禁止されていないので、広告収入目当てで、手軽に始めたい人にはおすすめだと思います。

 

じゃあ、どうして今回はてなブログにしたのかというと、目的がはてなブログの人たちと交流したかったからです。

でも、はてなブログProにしたいつもりなので、月1000円~は稼いでドメイン代を含めてトントン位にはしたいとは思っていますが・・・。

 

 

ワードプレスの特徴

ブログサービスと対比して使われるのが、レンタルサーバー+ワードプレスです。

ブログサービスと何が違うのかというと、自由度が高い代わりに、自分でする作業が多くなるということです。

ただし、基本的に最初のデザインや設定を固めてしまえば、あとはプラグインの更新などを気を付ける程度です。

 

わかりやすく住宅で例えると、ブログサービスは家具家電付きのレオパレスみたいな感じで、すぐに住むことはできますが、制約があり自由度は少ない。

レンタルサーバー+ワードプレスは一戸建てのようなもので、家具家電は自分で買いそろえなくてはいけないが、自由度は多いといった感じです。

 

結局どっちがいいの?

ブログサービスとワードプレス+レンタルサーバーのどちらを選ぶかは、一長一短がありますが、ブログアフィリエイトを目的として、長く利用するのならワードプレス+レンタルサーバーがおすすめです。

まず、ブログサービスは終了してしまう危険性がありますし、私がワードプレスを使用して成功しているからというのが最大の理由です。

 

結構波がありますが、一番すごかった時の月間PV数が200万PVを超えています。

証拠は?と言われてもアナリティクスを見せるのは、AdsenseのBANの可能性が出てくるので、信じない人は信じなくていいです。

ちなみにその月の収益は、他のブログ2つも合わせて、すべて込々で400万円を超えていました。

 

おすすめのレンタルサーバー

私が使用しているサーバーはXSERVERが運営しているWpxクラウドです。

WordPress専用の高速クラウドサービス【wpX(ダブリューピーエックス)クラウド】

キャッシュプラグインなどを既に適応してくれているので、あまり詳しくなくても快適に運用することができました。

もう1つ使っているサーバーがmixhostというレンタルサーバーです。

 

Wpxクラウドは月500円から使用することができて、同時アクセスにも強く、サーバー落ちすることがほとんどありません。

そのすごさは別記事にしていきたいと思います。

ただし、1契約で1ブログしか作ることができないのが欠点です。

こちらで現在2つのブログを運用しています。

 

mixhostもレスポンスが速いサーバーということで契約して使っています。

こちらも使い勝手はよく、何の不便もありません。しかし、こちらのブログはまだアクセスが少ないので、同時アクセスに強いのかはまだ私は体験できていません。

 

Wpxクラウドワードプレスを使う方法は後日書きたいと思います。

 

結論

ブログアフィリエイトを始めたいのなら、Wpxクラウドワードプレスがおすすめです。

ただし、手軽にブログを始めたいのなら、ブログサービスもありです。