Vプリカのふるさと納税がAmazonギフトカードもついて高還元率48%でお得なので申し込んでみた

クリスマスも終わって、2018年ももうすぐ終わりですね。

年末やり残したことと言えばふるさと納税です。テレビCMもめちゃくちゃやっていますしね。

今回、40%と高還元率のVプリカを申し込んでみました。

 

ふるさと納税とは?

ふるさと納税とはあまりもう説明もいらないかもしれないですが、所得税や住民税の一部を自分の好きな自治体に納めることができる制度です。

就職で都会に行ってしまっても、自分が育ったふるさとに納税できるようにというのがコンセプトだったようですが、自分のふるさと以外にも納税することができ、様々なお礼の品をもらうことができます。

 

過度なお礼の品が問題視されており、来年は規制の対象になるそうですが、せっかく使える制度なので、今回は高還元率のお礼の品に申し込んでみました。

 

Amazonギフトカード

Amazonギフトカードがふるさと納税のお礼の品として登場しており、25000円の納税で、1万円のギフトカードがもらえるという、還元率40%のお礼の品が登場しています。

さらにはふるさと納税サイト独自のAmazonギフトカードもつくので、めちゃくちゃお得です。

 

ふるさと本舗だと5%分のAmazonギフトカード。

ふるさとプレミアム、ふるなびだと2%分のAmazonギフトカードがもらえます。

最初は私もAmazonをよく使うのでこちらをもらおうと思ったのですが、Vプリカというものを知りました。

 

Vプリカ

VプリカとはVisaが使えるサイトで使える、プリペイドカードです。

クレジットカードのように使うことができます。

ただし、航空券や公共料金など一部使えないものはあります。

 

みやき町にふるさと納税を申し込むと、なんと2万5千円で1万円分のVプリカがお礼としてもらえます。

こちらも40%の高還元率です。

さらにふるさとプレミアム経由で申し込むことで、8%のAmazonギフトカードがもらえます。

ちなみに、ふるなび経由だと、7%のAmazonギフトカードがもらえます。

 

Vプリカって聞いたこともないし、微妙じゃないかなと思っていましたが、VプリカはAmzonギフトカードを購入することができるのです。

つまり、全額Amazonギフトカードにしたとしても、3%分Vプリカの方がお得になります。

ただし、Vプリカには有効期限があり、私の場合2020年3月末までとなっていました。

最悪、余った場合Amazonギフトカードを買えばOKなので、重大な問題ではないです。

 

ふるさとプレミアムでふるさと納税してみた

ということでふるさとプレミアムでみやき町にふるさと納税してみました。

とりあえず20万円分を寄付しました。

これで8万円分のVプリカと1万6千円分のAmazonギフトカードがもらえます。

 

まだ残額は残っているので、私のふるさとに納税したいと思います。

食べ物ばかり届いても困りますしね。

 

まとめ

お得に節税したいのなら、ふるさと納税は外せないですよね。

ちなみに、私は給与所得と副業の収益があり、結構計算がめんどくさかったです。

また後でそのサイトを紹介したいと思います。

牛肉やフルーツも申し込もうと思っています。