G7X mark3をCanonのショールームで実機を触ってきたのでレビュー

7月9日にCanon PowerShot G7X markⅢが発表され、発売を待ち焦がれていたので、キヤノンプラザ大阪のショールームで実機を触ってきたのでレポートします。

 

Canon PowerShot G7X markⅢ

7月9日にCanon PowerShotのGシリーズの新型、G5X markⅡとG7X markⅢが発表されました。

7月17日にSonyからRX100シリーズの新型、RX100 M7の発表があるのではないかと噂されていましたが、結局発表がありませんでしたので、G7X markⅢがとても気になっています。

 

今回のG7X markⅢは、G7X markⅡと比べて、写真面ではあまり進化がなかったとネットでは評価されていますが、動画撮影と連写機能においてはかなりの進化が見られます。

 

動画は今までフルHD画質までだったのに対し、4Kに対応しました。

さらにはクロップなしで4Kを撮ることができるので、広い撮影角が期待できます。

フルHDも120fpsに対応しているので、滑らかな映像が期待できます。

 

4Kで撮影し、カメラ内で静止画を切り出すことができます。

ドイツ旅行ではGoProで4Kで撮影して切り出し、ブログの素材として利用しており、とても便利に感じていました。

GoProは独特の魚眼レンズと小さいセンサーなので、画質の不満がありましたが、Canonのレンズと1インチセンサーを組み合わせていれば、きれいな画像が期待できると思います。

 

また、積層型のセンサーとDIGIC8にバージョンアップしたことから、RAWバーストという連写機能によって、1秒間に30枚も撮影ができます。

 

大きさは横幅が0.5㎜、奥行きが0.8mm小さくなって、重さが15g軽くなりました。

大きさは誤差レベルですが15gがどの程度のものなのか気になっていたので、実機を探してきました。

 

Canon PowerShot G7X markⅢを触ってきた

Canon PowerShot G7X markⅢを触りたくて、ヨドバシカメラやビックカメラに行きましたが、まだ実機は置いていませんでした。

Canonのショールームなら置いているのでは?と思い、キヤノンプラザ大阪に行くとG7X markⅢもG5X markⅡも両方置いてありました。

ただ、G7X markⅢは黒と銀で2台ありましたが、G5X markⅡは黒の1色だけだからか1台しか展示されていませんでした。

 

発売前のものは写真データを持ち出せないとのことでしたので、撮影した写真は持ち出せませんでした。

 

大きさと重さ

G7X markⅡとmarkⅢが横並びだったので、大きさと重さを比べてきました。

隣通しに並べると、若干markⅢのほうが小さく見えました。

ただ、G9X markⅡ程度の大きさを期待すると、大きく感じます。

 

対して重さは両方で持ち比べてみると、明らかにmarkⅢのほうが軽く感じられました。

私が触っていると隣におじさんがやってきてたので、少ししゃべっていると、そのおじさんもmarkⅢのほうがだいぶ軽く感じるねとのことでした。

 

連写機能

RAWバーストも試してきました。

シャッターボタンを押している間撮影しており、シャッターボタンを離すとSDカードに書き込むという仕様でした。

書き込み中は次の撮影ができないので、その点は要注意です。

ちょっと押しているだけで70枚くらい撮影してしまったので、大容量のSDカードがないとすぐにいっぱいになりそうです。

 

また、プリ撮影という機能により、シャッターを押した0.5秒前からの写真を選ぶことができるので、決定的瞬間を逃したくないときにとても重宝しそうです。

ゴールの瞬間やジャンプ写真などを撮るときによさそうです。

 

画質

markⅡが隣にあったので広角での画質の撮り比べをしてみましたが、小さい背面液晶でしか確認できなかったので、違いはわかりませんでした。

なので、写真だけでいいという方は、しばらく併売されるG7X markⅡでもいいかもしれません。

価格差が4万円以上ありますしね。

 

動画性能

こちらは他にも人がいたので、ずっと触り続けるわけにはいかなかったので、少しだけしか使えませんでしたので、4Kのクロップや手振れ補正について詳しく見ることができませんでした。

とりあえず、ある程度の手振れ補正は効いているので、ブレブレにはならなさそうですが、GoPro HERO7のようなジンバルなしでも滑らかに撮れるのかまでは検証できませんでした。

 

4K画質での長時間撮影の発熱も気になっているのですが、長時間触れなかったのでこちらも未検証です。

GoProのように熱でストップがかかるのか、とても気になります。

Canonの店員さんに聞いたところ、YoutubeへのアップロードはDIGIC8が優秀なので時間制限なくアップロードできるとの回答はいただきました。

 

Canon PowerShot G5X markⅡ

G5X markⅡも触ってきました。

G7X markⅢよりも一回り大きく、重さも36g重い仕様です。

その代わり電子ビューファインダーが搭載されています。

 

実際に持ってみるとやはりずっしりと重く、G9Xに比べてG7Xが大きいなぁと思っている私の候補には入りませんでした。

しかし、電子ビューファインダーはとても見やすく、ファインダーが必須の人にはいい選択肢ではないかと思います。

無印とデザインが変わって賛否両論ありますが、すっきりとした印象があって私は好印象でした。

 

Canon PowerShot G7X markⅢを予約

SonyのRX100 M7が発表されなかったことも受けて、G7X markⅢを予約しました。

楽天の三星カメラさんだと、3年保証してくれるようなのでそちらにしました。

価格は99,900円ですが、ポイントが12.5倍ついて実質87,413円だったので、価格.comの最安値よりもお得に買えて保証まで延長されるのなら言うことなしです。

 

Amazonプライムセールで背面液晶のガラスフィルム(mark2用)も注文して、カメラよりも先に届いたので楽しみです。