さわらの変わり生姜焼き(ノンストップで笠原将弘が紹介)のレシピ

ノンストップを見ていたら、エッセで笠原将弘さんが、サワラの変わり生姜焼きの作り方をやっていたので覚書です。

 

鰆の変わり生姜焼きのレシピ

 

材料(4人分)

サワラ(切り身) 4切れ

キャベツ 1/4個

わかめ(戻したもの) 80g

 

【A】

マヨネーズ 大さじ4

酢 大さじ1

みりん 大さじ1

いりゴマ(白) 大さじ1

 

小麦粉 適量

サラダ油 大さじ2

玉ねぎ(薄切り) 1個

 

【B】

酒 大さじ3

しょうゆ 大さじ2

みりん 大さじ2

トマトケチャップ 大さじ2

しょうが(すりおろす) 小さじ2

 

作り方

①キャベツは千切りにし、わかめは粗みじん切りにする。

ともにボウルに入れ、【A】で和える。

 

②サワラは小麦粉を薄くまぶす。

 

③フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、②を皮目を下にして並べ、両面をカリッと焼いて取り出す。

 

④フライパンを拭いてサラダ油大さじ1を中火で熱し、玉ねぎを炒める。

しんなりしたら、混ぜ合わせた【B】を加える。

 

⑤少しとろっとしたら③を戻し入れ、煮からめる。

器に盛り、①を添えて完成!!