レシピ

アジとたたきゴボウの南蛮漬け(ノンストップで笠原将弘が紹介)のレシピ

 ノンストップを見ていたら、エッセで笠原将弘さんが、アジとたたきゴボウの南蛮漬けの作り方をやっていたので覚書です。

 

アジとたたきゴボウの南蛮漬けのレシピ

 

材料

アジ(三枚におろしたもの) 大2尾

ゴボウ 1本(200g)

 

【A】

酢 大さじ6

砂糖 大さじ3

薄口しょうゆ 大さじ3

 

塩 少し

一味唐辛子 少し

小麦粉 適量

揚げ油 適量

すりゴマ(白) 大さじ2

万能ねぎ(小口切り) 5本

 

作り方

①ゴボウはよく洗って、鍋に入る長さに切る。

鍋に入れて被るくらいの水を注ぎ、柔らかくなるまで中火で茹でる。

湯を切って包丁の腹で叩き割り、3㎝の長さに切る。

 

②ボウルに【A】を混ぜ合わせ、ゴボウが熱いうちに漬ける。

 

③アジは小骨を除いて一口大に切り、塩と一味唐辛子を全体に振り、小麦粉をまぶす。

 

④170℃に熱した油に③を入れて4~5分揚げる。

 

⑤④を②に加えて混ぜ、すりゴマをまぶす。

器に盛って万能ねぎを散らして完成!!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です