土佐の赤かつお(青空レストランで紹介)カツオの角煮のお取り寄せ 高知県須崎市

青空レストランを見ていたら、宮川大輔さんと野性爆弾のお二人が、高知県須崎市を訪れて、リュウキュウと土佐の赤かつおを特集していたので覚書です。

 

土佐の赤かつおとは?

土佐の赤かつおは第26回高知県地場産業賞を受賞している、創業150年の老舗鮮魚店上町池澤さんが作られた、最強のご飯のお供です。

高知と言えばかつおが有名ですが、その本場高知県で代々伝わる秘伝のタレで甘辛く煮込み、丁寧にほぐした後にピリ辛のオイルフレークに仕上げた一品です。

 

土佐の赤かつおには3つの味があり、にんにく、青さのり、ゆずと違った味が楽しめます。

 

にんにく味

3種類の味の中で1番人気のにんにく味です。

刺身で使える新鮮なかつおを、秘伝のタレでじっくり煮込むことでうまみをギュッと凝縮し、 ジューシーな味わいになっています。

にんにくのパンチとピリ辛でご飯がすすみます。

ごはんのお供だけではなく様々な料理のトッピング、調味料としても使える一品です。

 

青さのり味

高知の名産品青さのりの風味が味わえる一品です。

冷ややっこやうどんのトッピングにオススメです。

 

ゆず味

ゆずのさわやかな香りがする一品です。

そうめんや冷やし中華におススメです。

 

土佐の赤かつおのお取り寄せ

通販でお取り寄せ可能です。

 

にんにく味

 

青さのり味

 

ゆず味

 

教えてもらう前と後でも出てきていましたし、カツオとご飯は完璧ですよね。