鶏肉のバスク風煮込み(あさイチで紹介)のレシピ

あさイチを見ていたら、鶏肉のバスク風煮込みの作り方をやっていたので覚書です。

 

鶏肉のバスク風煮込みのレシピ

 

材料(2人分)

鶏もも肉(から揚げ用) 250g

パプリカ(赤) 1/2個

パプリカ(黄) 1/2個

たまねぎ 1/2個

トマト(皮を湯剥きする) 小2個(200g)

にんにく(つぶす) 1かけ分

顆粒チキンスープの素(洋風) 小さじ1

塩 少々

こしょう 少々

オリーブ油 小さじ1強

ハム(みじん切り) 1枚分

一味唐辛子 少々

砂糖 ひとつまみ

 

作り方

①鶏もも肉に塩こしょうをふる。

フライパンに皮側を下にして並べ、中火で5分焼く。

 

②パプリカは横半分に切り、繊維に沿って5㎜幅に切る。

玉ねぎは繊維に沿って薄切りにする。

トマトはざく切りにする。

 

③焼き色がついたら上下を返しにんにくを加え、片側に寄せる。

フライパンのあいたところにオリーブ油を入れ、②の玉ねぎとパプリカを加えてしんなりするまで2~3分炒める。

 

④②のトマトと顆粒チキンスープの素を加えて、全体を混ぜ蓋をして、弱めの中火で5分間煮る。

 

⑤砂糖を加えて味を調え、一味唐辛子を振る。

 

⑥器に盛り、ハムを散らせば完成!!