グルメ

ぼくめし(サタプラ・サタデープラスで紹介)のレシピ 浜松の鎖国メシ

サタデープラスを見ていたら、ウド鈴木さんが浜松の鎖国メシで、ぼくめしの作り方をやっていたので覚書です。

 

ぼくめしのレシピ

 

材料

うなぎ蒲焼き 1/2尾

ごぼう 半分

大葉 4枚

酒 300ml

みりん 100ml

しょうゆ 300ml

黒糖 4個

ごま油 適量

ごはん 適量

大葉 適量

 

作り方

①うなぎの蒲焼きを一口大に切る。

 

②ゴボウをささがきにし、水にさらす。

 

③ごま油で透明になるまで炒めて香りを出す。

 

④鍋に酒、しょうゆ、みりん、黒糖を加えて煮詰めてたれを作る。

蒲焼きのたれを使う場合は、蒲焼きのタレ1、水1、酒1の割合でOK。

 

⑤たれに炒めたごぼうを入れ、強火で味を染み込ませる。

 

⑥うなぎの蒲焼きを加えて混ぜる。

 

⑦ご飯に混ぜて、大葉をトッピングして完成!!

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です