羽生結弦展 in 大阪高島屋に行ってきたのでレビュー 混雑状況やグッズ

4月25日から5月7日まで難波の大阪高島屋で開催されている、「羽生結弦展」に行ってきたのでレビューします。

 

高島屋で開催されている羽生結弦展

高島屋で開催されている羽生結弦展は

大阪:4月25日~5月7日

京都:5月9日~5月21日

といった日程で開催される予定です。

しかも入場料は無料という太っ腹!

 

今回は、なんばパークスの奇界遺産展の後に、寄ってみたら待ち時間もなく入れたので行ってきました。

 

羽生結弦展のレビュー

羽生結弦展は写真撮影が禁止でしたので、外のパネル程度しか写真を残せませんでした。

内容としては、羽生君がジュニアで優勝した時から、ソチオリンピックで金メダルを取るまでの写真や、衣装が飾られていました。

衣装は本物がガラスケースで飾られているので、じっくりと見ることができました。

 

また、金メダルもガラスケースで飾られていたので、それもなかなかよかったです。

さすがに、オリンピックのメダルではなかったですが、4つほどあったので見ごたえありました。

 

羽生結弦展のグッズ

もちろん羽生君グッズも売られていました。

アクリルのパネル類は売り切れていましたが、クリアファイルなどはまだまだありましたよ。

 

羽生君の衣装を着たキューピーちゃんは、抽選販売でしたのでとりあえず申し込みをしてきました。

 

まとめ

羽生君ファンなら間違いなく楽しめる展示会です。

羽生君ファンじゃなくても、ソチ五輪を見ていたなら、その時の感動がよみがえりますよ。

入場無料なので人が殺到しているかと思いましたが、5時くらいに行ったら結構余裕でしたので、午後から行くのがおすすめかもしれません。