ひらパーのFF展「FINAL FANTASY EXHIBITION -別れの物語展-」に行ってきたのでレビュー・ネタバレ・内容・口コミ・割引券

2018年10月19日からひらかたパークで開催されている、「FINAL FANTASY EXHIBITION -別れの物語展- HIRAKATA PARK EDITION」に行ってきましたのでレビューします。

 

FINAL FANTASY EXHIBITION -別れの物語展- HIRAKATA PARK EDITION

開催期間:2018年10月19日から12月9日

時間:平日10~17時 土日祝日10~20時

料金:大人1000円 子供500円

   ローソンチケットの前売り券

   入園券付き 大人2400円 子供1300円

   オリジナル特典付き 3種類プラス1500円、1種類プラス500円

 

オフィシャルパンフレットなどはAmazonで買えますよ。

 

 

ひらかたパークへお得に行く方法

最近ゲームをやらなくなってきていますが、FFはずっとやっていて好きなので、開催日には仕事で行けなかったので、その翌日に早速行ってきました。

 

ひらパーにお得に行くには、京阪電車を利用する場合は「ひらパーGOGOチケット」を購入していくのが一番おすすめです。

京阪電車が乗り放題でひらパーの入園料込みで1400円です。さらに乗り物のフリーパスも3000円のところが2700円に割引されます。

ひらパーの入園料だけでも1400円かかるので、電車賃とフリーパスの割引も含まれてめちゃくちゃお得なんですよね。京阪の駅で購入できますよ。

 

ただ、FINAL FANTASY EXHIBITION -別れの物語展-のグッズ付き前売り券で行く場合は、その限りではないので要注意です。

 

枚方公園駅もFF仕様になってる

京阪電車でひらパーの最寄り駅の枚方公園駅に到着すると、駅にFF展のポスターが貼られていたりとFF仕様になっています。

特に駅から出る時の音がFFのファンファーレになっており、朝からテンションが上がります。

 

地面にもFFのクリスタルで表示がされています。

 

FINAL FANTASY展 in ひらパー

朝10時オープンで9時50分に到着したら、めちゃくちゃ行列でビビりましたが、別のイベントがあってそちらの行列だったようです。

朝一ダッシュしようかと思いましたが、FF好きが朝一で行きそうだったので1時間ほど時間をずらしていくことにしました。

 

こちらがイベントホールの入り口です。

正直イベントホールがどこにあるのか最初分からなかったですw

入り口の券売機で入場券を購入しました、両替機があったので万札しか持ってなくても大丈夫です。ただ、キャッシュオンリーでした。

 

音声案内用のiPhoneを貸してくれる

中に進むと最初に部屋でiPhoneとヘッドホンを貸してくれます。

最初のイベントと中の展示の音声案内を聞くことができます。

 

貸出カウンターと書かれています。

 

iPhoneを貸し出してもらったら最初の部屋の展示を眺めます。

 

大きな一枚パネルで主人公たちの巨大パネルがあります。

 

他にもFFのキャラと日用品を撮った作品が、それぞれのナンバリングごとにあります。

 

こちらはFF13です。

 

FF7のミッドガルをピザで表現しているのはすごいと思いました。

 

FF15には日清出てきていましたしね。

 

家がクリップで表現されています。

 

飛行船に乗ってバハムートと対決

最初の部屋の展示を見終わったら、列を作ってスタッフの案内を待ちます。

時間になったらiPhoneでQRコードを読み取って、オープニングの部屋へ行きます。

 

オープニングの部屋は写真撮影禁止だったので写真は撮れませんでしたが、最初の部屋で氷、炎、雷の3グループに分けられます。

次の部屋に行くと、3面が大きなスクリーンになっている部屋に案内されます。

スクリーンに空が映し出され、飛行船に乗ったような感じで楽しめます。

 

飛行船に乗っているとバハムートが現れて、氷、炎、雷のグループでiPhoneを連打して、魔導砲を放ってバハムートをやっつけるイベントを体験します。

やっつけるとFFのナンバリングごとの展示がみられます。

 

FINAL FANTASY 回顧展

FF1

FF1のパネルです。

iPhoneで音声案内をしてくれるので、やったことなくても楽しめます。

私は携帯のアプリでやったことありました。

 

FF2

FF2のパネルです。

FF2買ってありますがやってないんです。

 

 

FF3です。

FF3はスマホのアプリで購入して、まだ途中です。

 

FF4

FF4のパネルです。

FF4はそこそこやりこんでおり覚えていました。

パロムとポロムの石化のシーンがヒューチャーされています。

 

FF5

FF5のパネルです。

こちらの作品もかなりやりこみました。

BGMにビッグブリッジの死闘が流れるので、テンションが上がりました。

 

FF6

FF6のパネルです。

FF6は小学校の時、友達に借りてやってる途中で返してと言われて中途半端で返した思い出の作品です。

 

FF4~6のパネル

それぞれ音声案内をつけてくれるので、思い出してやりたくなります。

 

FF7

FF7のパネルです。

FF7はFFにはまるきっかけになった作品です。

おじさんにソフトをもらって、ミッドガルから出ることができずに、1年くらい放置してしまいましたが、そのあとフィールドマップに出られた時のワクワク感がたまらなく面白かったです。

もちろん別れのシーンはエアリスのシーンが選ばれていました。

 

音声案内で、「エアリスを復活させる方法」が言及されていましたが、私もロマサガのディスクを使ってエアリスが生きたままエンディングまでプレイしたことがあります。

 

FF7クライシスコア

FF7の前のストーリーになるクライシスコアのパネルです。

ザックスのことが言及されていました。

PSPで発売されてこれも面白かったですね。

 

FF8

FF8のパネルです。

FF7からPSがハードになっていましたが、さらに映像がきれいになった作品ですね。

 

学園ものでちょっと他のFFとは違ったイメージです。

大学生の時に友達に借りてやりました。

 

FF9

FF9のパネルです。

こちらも小学生か中学生の時にやりこみました。

父親にねだって買ってもらった記憶があります。

 

大きなパネルもあって楽しめました。

12時間以内にラスボスをやっつけるのが難しくて諦めましたw

オズマなどやりこみ要素もおおかったですね。

 

FF12

FF12のパネルです。

賛否両論ある作品ですが私はかなり楽しめた作品です。

このころ24にもはまっていて、ヴァッシュの声がジャックと一緒!!と思った記憶があります。

 

FF12面白かったですが、ヴァンとパンネロが主人公感があまりなかったですね。

アーシェが主人公だと思います。

 

FF13

FF13のパネルです。

PS3で出た作品で、こちらも賛否両論ありましたが、私はかなり面白かったと思っています。

バトルが軽快でサクサク進められました。

 

特に20時間くらい過ぎたあたりからめちゃくちゃ面白かったです。

 

FF10

FF10のパネルです。

FF10はかなり力を入れているのか、最後の方に持ってこられていました。

音声案内でも言われていましたが、夏休みにやった人の一人です。

めちゃくちゃはまってスフィア盤を全制覇したり、かなりやりこみました。

たぶん一番やったFFだと思います。

 

別の部屋に映像と合わせてFF10が特集されています。

 

4面にモニターがあって、いろいろ楽しめます。

 

じっくり見ているとかなり時間がかかりました。

 

FF10のその後の世界の映像がありました。

ティーダとユウナが再開するシーンで、2回も見てしまいました。

 

それぞれのキャラのカットが飾られています。

 

その後のティーダとユウナだそうです。

 

FF15

FF15のパネルです。

FF15のためにPS4を買ったといっても過言ではありません。

nasne利用の目的もありましたが。

FF15は正直あまりはまらなくて、まだ途中で放置中です。

やっぱり社会人になると時間がないのがいたいです。

 

キャラの細かい設定が描かれていました。

 

イグニスです。

 

チョコボの模型がすごく精巧に作られていました。

 

FF15の製作途中のマップです。

スタッフたちの楽しそうな感じが伝わってきます。

 

結婚式の演出があって楽しめます。

 

FF14

FF14のパネルです。

FFのオンラインはやったことないので、流してみた程度です。

 

 

FF11

FF11のパネルです。

こちらも昔はめちゃくちゃやりたかったのですが、お金がなかったのでできませんでした。

 

 

FF7の特別展

エアリスのお花畑が作られています。

 

ミッドガルです。

 

キャラの設定です。

トンベリにめっちゃやられて記憶があります。

 

レッド13も強くて好きでした。

エアリスのお花畑のアップです。

 

30周年クリスタル

30周年のクリスタルです。

 

このパネルと一緒に写真を撮ってSNSにアップしたら、クリアファイルがもらえました。

もちろんもらいましたよ。

 

FFの物販

物販はこんな感じでした。

 

まとめ

FFをやったことがなかった私の妻も音声案内があったので楽しめていました。

私がやっている横で見ていた15が一番面白かったといっていたので、プレイしていたほうがやはり楽しめるには間違いないです。

FFをずっとやっていた人はぜひ行ってみてください。

絶対楽しめると思います。

物販もなかなか面白かったですよ。