川蟹スープ(相葉マナブで紹介)モクズガニの缶詰 ひっつみのレシピ ご当地缶詰 割烹白山 青森県三戸町

相葉マナブを見ていたら、ご当地缶詰をやっており、川蟹スープが、とても美味しそうでしたので覚書です。

 

川蟹スープ

上海ガニと同じ種類のモクズガニを使った缶詰です。

モクズガニを良く洗って甲羅などを外します。

使うのは殻、身、みその部分で、これらをまとめて包丁で叩き潰します。

ペースト状になるまで叩き潰したら、水にとかして火をつけます。

 

殻についたみを取るために強めにかき混ぜ、殻を濾して缶詰に入れて缶につめたものです。

蟹のうまさが凝縮しています。

 

おすすめの食べ方はひっつみこと川蟹すいとんです。

 

ひっつみのレシピ

 

①スープと水が2:1になるように水を入れる。

 

②薄く切った人参と大根を入れる。

 

③小麦粉を水で練ってすいとんを作って、つまんで入れる。

 

④しょうゆで味を調えて完成!!

今週のお題「冬の体調管理」