大神 京懐石(林修のニッポンドリルで紹介)京都・祇園 これでもかと出てくる京懐石

林修のニッポンドリルを見ていたら、本当は教えたくなかった、林先生が通う名店で、これでもかと出てくるコスパ最強の京懐石のお店をやっていたので覚書です。

 

大神(京懐石)

京都祇園にある林先生がお忍びで通うお店です。

コスパ最強の京懐石のお店で、9席のカウンターのみです。

 

突き出しで3品でてきます。

品数だけでなく、質や手間暇もかかっています。

 

突き出しだけでなくそのあとも、ブリの醤油漬け、鯛・大トロなどのお刺身、のどぐろ椀と出てきます。

さらにはズワイガニの焼き物がやかに味噌が出てきます。

 

鯖ずし、車エビ、柿とお麩の胡麻和え、ゆり根などが出てきます。

しかしこれでまだ折り返し地点です。

 

全部で20品で1万2千円です。

京懐石でこの量で12,000円はかなりお安いです。