カツサンド(林修のニッポンドリルで紹介)Peekaboo Cafe 最先端のフライヤー

林修のニッポンドリルを見ていたら、本当は教えたくない、林先生が通う名店で、最先端のカツサンドをやっていたので覚書です。

 

Peekaboo Cafe

林先生が美味しいとファンになったカツサンドのお店です。

これでもかと出てくる京懐石の大神のお店の近くにあります。

 

トーストにレアのビフカツを挟んだカツサンドが登場しました。

そのおいしさのポイントは、やはりお肉です。

ラムシンという赤身とサシのバランスがよいお肉で、100gで2000円の高品質なお肉です。

 

このお肉を1秒間に5万回振動させることができるフライヤーで揚げたビフカツサンドです。

普通のフライヤーでは中の水分が飛んでしまいますが、最新フライヤーでは水分の調整をすることができ、ジューシーに揚げることができます。