ルミナリエ2018の点灯の瞬間(点灯式)に行ったのでレビュー 口コミ PayPay in 神戸

神戸の三宮で毎年開催されているルミナリエの開始日の点灯する瞬間に立ち会ったのでレビューします。

 

[:contens]

神戸ルミナリエとは?

神戸ルミナリエは1995年の阪神大震災の鎮魂と復興へのシンボルとして1995年の12月に初めて開催され、2018年で24回目となる神戸の冬のイベントの1つです。

 

今年の開催日は12月7日~16日の10日間です。

点灯時間は

 月曜~木曜日:18:00~21:30

 金曜日   :18:00~22:00

 土曜日   :17:00~22:00

 日曜日   :17:00~21:30

となっています。

休日だと始まる時間が平日より1時間早く、翌日が休みの場合は30分長く開催されると思っていると覚えやすいと思います。

 

入り口は?

JR元町駅の近くが入り口となっており、元町と三宮の間を蛇行するように列をなして東遊園地のメインとなる場所へと歩いていくこととなります。

直接、東遊園地に行こうと思っても誘導員がいるのでなかなか行けないと思うので注意してください。

点灯時間の少し前に行っておけば、ダラダラ長く歩くのは回避できますが、アーケードの部分は見ることができなくなっています。

 

神戸ルミナリエの点灯

毎年、金曜日が点灯日でいつもは点灯する瞬間に立ち会えませんが、今回は別件で休みを取っていたので点灯する瞬間に立ち会ってきました。

 

点灯前

点灯前の様子です。

骨組みだけですが結構人がいました。

みんな同じように点灯する瞬間を撮影しようとしていました。

 

点灯後

徐々に点灯していくと思っていたら、何の前触れもなしにイルミネーションが点灯しました。(笑)

よくある芸能人が点灯ボタンを押したりもなく。

動画も取りましたが、ただ電気がついただけでした。

 

アーケードの方です。

先に東遊園地にいたので、アーケードの方には行けないので諦めました。

本来は向こうから見るのがきれいなのですけどね。

 

確か去年からだったと思いますが、電球からLEDになったので明かりがとてもはっきりと色鮮やかできれいになっています。

 

ラグビーワールドカップのイルミネーションもありました。

 

PayPayの勧誘が激しい

今CMでもすごくやっていますが、PayPayの勧誘が今年はすごい印象です。

ルミナリエの募金よりも人が多いです。

ルミナリエに行った人は毎年開催できるように1人100円の募金をしましょうね。

私たちは、それに加えて毎年ルミナリエスクラッチくじをやっています。

そして、毎年外れています。(笑)

 

踊る!KOBE光のファウンテン

少し南側の噴水のところにも踊る!KOBE光のファウンテンとしてイルミネーションがあります。

飲食もたくさん出ているのでおすすめですよ。