麻婆豆腐(シューイチで紹介)のお店 マグマ・5色・カレーコラボ・本場

シューイチを見ていたら、都内4強の麻婆豆腐甲子園で美味しそうなお店を教えてくれ、行ってみたいので覚書です。

 

陳麻婆豆腐(千代田区永田町)

四川の麻婆豆腐発祥のお店の成都市本店の日本支店です。

四川で修業された料理長が作られています。

葉にんにくを使われており、四川で厳選した豆板醤や唐辛子を使用しています。

豆腐もこちらのオリジナルです。

 

麻婆豆腐専門店 眞実一路(荒川区日暮里)

麻婆豆腐専門店で、5色の赤、黒、白、緑、燻製の麻婆豆腐がいただけます。

赤は本場の味わいです。

黒は黒麻婆黒は中国のたまり醤油や黒こしょうで仕上げられています。

白は青唐辛子、鶏ひき肉、鶏がらスープで作られています。

緑は白にほうれん草やタマネギなどの野菜たっぷり入れたものです。

燻製は香ばしい燻製の香りが楽しめます。

 

新潟三宝亭(渋谷)

渋谷に昨年の7月にオープンしたお店です。

カレーと麻婆豆腐をコラボさせたカレー麻婆飯が紹介されました。

カレーの銀の入れ物に入っており、ご飯との相性がよさそうです。

 

マグマ麻婆 東坡(原宿)

中国・大連出身の大将が営んでいるお店です。

マグマのような見た目の麻婆豆腐が紹介されました。

刺激が強いので空腹では危険なので、お店の独自ルールとして、他のメニューを頼まないと注文できません。

輪切りの唐辛子や大量の一味唐辛子で45分煮込み、大量の山椒をかけた一品です。