ピーマンのつみれづめ(ノンストップで紹介)のレシピ 坂本昌行

ノンストップを見ていたら、エッセの坂本昌行さんのコーナーで、ピーマンのつみれ詰めの作り方をやっていたので覚書です。

 

ピーマンのつみれ詰めのレシピ

 

材料(2人分)

アジ 2尾

ピーマン 3個

青じそ 5枚

長ねぎ 1/3本

しょうが 1/2かけ

とろろ昆布 6g

 

【A】

しょうゆ 大さじ1

みそ 小さじ1

みりん 小さじ1

酒 小さじ1

 

片栗粉 適量

揚げ油 適量

梅干し 2個

 

【B】

だし汁 1カップ

酒 小さじ2

みりん 小さじ1

しょうゆ 小さじ1

 

【C】

片栗粉 大さじ1/2

水 大さじ1

 

作り方

①アジは3枚におろして皮と骨を除く。

ピーマンは縦半分に切り、ヘタと種を除く。

 

②青じそは粗みじん切りに、長ネギとしょうがはみじん切りにする。

とろろ昆布は小さくちぎる。

 

③①のアジは包丁で粗くたたいてボウルに入れる。

②と【A】を加えてよく混ぜ、6等分にする。

 

④①のピーマンの内側に片栗粉を薄くまぶして③を詰め、さらに片栗粉をまぶす。

 

⑤フライパンに揚げ油を深さ1㎝程入れて熱し、④をつみれの面を下にして並べる。

色がついたら裏返し、さらに1分ほど揚げ焼きにする。

油を切って器に盛る。

 

⑥梅干しは種を除いて叩く。

小鍋に【B】を入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら梅干しを加える。

混ぜ合わせた【C】でとろみをつけ、⑤にかけて完成!!