仕込みおき(おはよう朝日です・おは朝で紹介)のレシピ

おはよう朝日ですを見ていたら、帰りが遅くてもかんたん仕込みですぐごはんから、仕込み置きご飯の作り方をやっていたので覚書です。

 

ガパオ風チキンソテーのレシピ

 

材料(2人分)

鶏むね肉 1枚(250~300g)

 

【A】

しょうが(すりおろし) 大さじ1/2

にんにく(すりおろし) 小さじ1

塩 小さじ1/3

こしょう 少量

サラダ油 小さじ1

 

玉ねぎ 1/2個

赤パプリカ 小1個

バジル 1パック

 

【B】

オイスターソース 大さじ1

ナンプラー 大さじ1

一味唐辛子(好みで) 適量

 

作り方

【仕込み】

①鶏むね肉をそぎ切りにしてポリ袋に入れ、【A】を加えて揉みこむ。

 

②玉ねぎは5mm厚さの薄切りに、赤パプリカは7mm幅の細切りにする。

 

③バジルは葉と茎に分け、茎はざく切りにする。

【B】は空き瓶に合わせておく。

すべて冷蔵庫へ。バットにのせておくと出し入れがスムーズ。

この状態で3日保存可能。

 

【仕上げ】

④フライパンにサラダ油をひき、①を並べる。

中火で1分ほど炒め、②を加えて軽く混ぜて蓋をし、約2分蒸し炒めする。

全体を混ぜ2~3分炒める。

鶏肉に火が通ったら【B】を加え、全体に混ぜる。

 

⑤一味唐辛子を加えて好みの辛さにする。

火を止めて③のバジルを加え、ひと混ぜすれば完成!!

 

チーズタッカルビのレシピ

 

材料(2人分)

鶏もも肉 1枚(250~300g)

 

【A】

コチュジャン 大さじ2

しょうゆ 大さじ1と1/2

酒 大さじ1

白すりごま 大さじ2

ごま油 大さじ1

にんにく(すりおろし) 小さじ2

 

玉ねぎ 1/2個

キャベツ 200g

しめじ 100g

 

【B】

ピザ用チーズ 50g

モッツァレラチーズ(粗く刻む) 100g

 

作り方

【仕込み】

①鶏もも肉は1.5cm角に切り、ボウルに入れて【A】を加えて絡める。

 

②玉ねぎは横1cm厚さに切る。

キャベツはざく切りにする。

しめじはほぐす。

 

③耐熱容器に②を広げ入れ、①を調味料ごと全体にかけ、ふんわりラップをかけて冷蔵庫へ。

 

【仕上げ】

④ラップをかけたまま電子レンジに約8分かける。

取り出して軽く混ぜ、【B】を蒸らし、チーズが溶けるまでレンジに2~3分かける。

 

保存する場合は④でレンジに8分かけた後、冷まして冷蔵庫へ。

翌日まで保存可能。

食べる前にチーズをのせて温める。

 

さばのソテー オニオンソースのレシピ

 

材料(2人分)

塩さば 2切れ

レモン(輪切り) 2枚

オリーブ油 小さじ2

玉ねぎ 1個

 

【A】

オリーブ油 大さじ3

レモン汁 大さじ1と1/2

塩 小さじ1

こしょう 適量

 

水菜 適量

 

作り方

【仕込み】

①塩さばにレモンとオリーブ油をからめ、大きいポリ袋に平らにいれる。

 

②玉ねぎは繊維を断つようにごく薄く切り、水に浸して軽く揉んで辛みを出し、よく絞って保存容器に入れる。

【A】を加えて混ぜ、すべて冷蔵庫へ。

 

この状態で冷蔵庫で3日間保存可能。

 

【仕上げ】

③①はグリルでこんがり焼き、器に盛って②をかける。

水菜を添えて完成!!

 

焼き餃子のレシピ

 

材料(2人分)

豚ひき肉 150g

 

【A】

しょうが(すりろおし) 小さじ1

しょうゆ 大さじ1/2

オイスターソース 小さじ1

ごま油 小さじ1

 

キャベツ 200g

ニラ 1/4束

餃子の皮 1袋

水 1/2カップ

サラダ油 大さじ1/2

酢 適量

しょうゆ 適量

ラー油(好みで) 適量

 

作り方

【仕込み】

①キャベツは茹でてみじん切りにし、水気をよく絞る。

ニラは小口切りにし、ともにポリ袋に入れる。

 

②大きめのポリ袋に豚ひき肉と【A】を入れてよく練り混ぜる。

全て冷蔵庫へ。

 

【仕上げ】

③②に①を加えて均一に揉み混ぜ、餃子の皮で包む。

フライパンにサラダ油をひき、餃子を並べて中火にかける。

底が白っぽく焼けたら水を加えて蓋をし、約3分蒸し焼きにする。

 

④蓋を取って焼き色がつくまでしっかりと焼く。

フライ返しで餃子の底を外し、餃子に皿をかぶせ、上下を返す。

好みでラー油を入れた酢醤油を添えて完成!!

 

保存する場合は、皮で包んだ状態で冷蔵庫で3週間保存可能。

凍ったまま焼く。