CANON SX740HSのレビュー・口コミ 光学40倍の望遠のコンデジを買ってみた

使っていたデジカメが壊れたので、CANONのSX740HSを購入しました。使った感想などをレビューします。

 

SX740HSを購入

CANON PowerShot S110を愛用していたのですが、レンズエラーにより故障してしまいました。

ブログを書く上で写真はないと困りますので、新しいデジカメを探していたところ、スマホでは絶対に撮れない写真が撮れる、光学40倍ズームのSX740HSが気になったので購入しました。

 

本当は1インチセンサーのG7Xが欲しかったのですが、近いうちにMarkⅢが出るとのことなので、今回はあえて違う方向性の製品を選んでみました。

 

SX740HSを開封

SX740HSの外箱です。

 

開けてみました。

 

中身はこちらです。

カメラ本体、電池、充電器、ストラップ、説明書が主な付属品です。

 

SX740HSの重さ

SX740HSの重さは本体のみで273.3gです。

 

電池とストラップを含めると297.3gとカタログの299gよりも軽かったです。

でもやはりS110と比べると重いし、大きいですね。

 

SX740HSのズーム写真

一番広角の1倍です。

 

光学40倍ズームです。

 

プログレッシブズームの80倍です。

 

さらにデジタルズームで160倍です。

 

1倍ズームです。

 

光学40倍ズームです。

 

プログレッシブズームの80倍です。

 

デジタルズームの160倍です。

 

SX740HSを使った感想

SX740HSはスマホで撮ることはできない写真が本当に撮れます。

GalaxyS9でも暗いところは強くなっており、暗いところでの写真はコンデジじゃなくても十分かもしれませんが、このズームはスマホでは撮ることができません。

 

前回もCANON製品を使っていたからか、直感で操作できますし、かなり使いやすいです。

さらに以前はなかったチルト液晶が自撮りするのに便利です。

そしてbluetoothもかなり便利です。

スマホに写真を転送するだけじゃなく、リアルタイムでシャッターを切れるのがかなり使えます。

 

控えめに行っておすすめです。