台湾まぜそば(マツコの知らない世界で紹介)のお店

マツコの知らない世界を見ていたら、台湾まぜそばの世界で、おすすめの台湾まぜそばのお店をやっていたので覚書です。

 

台湾まぜそばとは?

マツコさんも初体験の台湾まぜそばが紹介されました。

台湾まぜそばとは台湾ラーメンの失敗作として生まれました。

台湾ラーメンは名古屋在住の台湾人の方が考案されたラーメンで、唐辛子で煮込んだ豚ひき肉が特徴です。

その台湾ラーメンの進化型を作ろうとした失敗作が台湾まぜそばです。

魚粉とにんにくでピリ辛でくせになる味のまぜそばの珠玉のお店を教えてくれました。

 

麺屋はなび「元祖 台湾まぜそば」

最初の台湾まぜそばを作られたお店です。

魚粉やにんにくのパンチの効いた味に卵黄でマイルドに仕上げられた一品です。

サバ節で日本人に美味しいと感じる味わいとなっています。

 

通販でインスタントもお取り寄せできます。

 

ほうきぼし+ 神田店「台湾まぜそばZ」

ストロング系の台湾まぜそばです。

中国産の唐辛子が入っており、唐辛子の辛さがやみつきになります。

 

らーめん潤 亀戸店「台湾まぜそば鬼脂」

雪のように背脂をたっぷりとかけた台湾まぜそばです。

 

麺屋はるか 秋葉原本店「男山台湾まぜそば」

極太の麺に、鶏スープ、醤油たれ、ラード、サバ節を絡めています。

さらに極太のもやし、九条ネギ、特製の背脂をたっぷりとのせ、ピリ辛ミンチ、卵黄をのせ、一味唐辛子をたっぷりとかけた一品です。

 

鶏そば そると「台湾まぜそば」

ヘルシーな台湾まぜそばです。

鶏のミンチに鶏の削り節、揚げナス、トマトのマリネが入っています。

女性の食べやすい野菜がたっぷりです。

 

混ぜそば みなみ「バター台湾まぜそば」

油を抑えたマイルド系です。

植物性の油とバターを使用し、もちもち麺が特徴です。

 

麺屋 こころ 大岡山本店「チーズ入り台湾まぜそば」

ミックスチーズを使用した台湾まぜそばです。

極太麺を合わせてマイルドなのに濃厚な味わいとなっています。