グルメ

ドキドキうどん(サタプラ・サタデープラスで紹介)のお店 久野うどん 門司・小倉の鎖国メシ

サタデープラスを見ていたら、ウド鈴木さんが小倉の鎖国メシで、ドキドキうどんをやっていたので覚書です。

 

[:contentes]

久野うどん ドキドキうどん

普通の民家のような見た目のお店の久野うどんのドキドキうどんが紹介されました。

朝11時20分でも売り切れており、朝5時からオープンしているお店です。

朝3時から麺を仕込んで、早いときには朝の8時に売り切れてしまうこともあるそうです。

 

 早朝うどんで一日を始めるのが小倉の常識だそうで、八幡製鉄所などの工場があり、昼夜関係なく働く人が多かったことから、早朝からうどんを食べるそうです。

 

ドキドキうどんとは、しょうががたっぷりで、お肉がゴロゴロ入っている肉うどんです。

 国産牛のほほ肉を塩としょう油で5時間煮込んだお肉が特徴です。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です