グルメ

真夏の旨辛グルメデスマッチ(嵐にしやがれで紹介)のお店 土屋太鳳

嵐にしやがれを見ていたら、土屋太鳳さんと真夏の旨辛グルメデスマッチをやっていたので覚書です。

 

陳家私菜「頂天石焼 麻婆刀削麺」(東京・渋谷)

四川フェス3年連続No1の刀削麺が紹介されました。

2か月に1回四川に行き一番いい豆板醤などを見つけてきています。

8時間煮込んだ鶏がらスープが入った、うま味抜群の麻婆豆腐と刀削麺を合わせた一品です。

 

Renge no Gotoku「排骨担々麺」(東京・渋谷)

1日300杯売れる担々麺が紹介されました。

ごまが入ってまろやかなごまだれがポイントです。

さらには唐辛子を熱々の油で仕上げたラー油も特徴です。

丸鶏や豚ガラでとったスープに、三元豚を揚げたものをのせた一品です。

 

中国料理 天華「沸騰牛肉の山椒煮込み」(東京・下北沢)

しびれがくせになる牛肉煮込みが紹介されました。

こちらの沸騰牛肉の山椒煮込みをほとんどの人が頼むそうです。

豆板醤、トーチ、自家製の鶏がらスープに国産の牛もも肉を加えて煮込んだものです。

四川産唐辛子、粉末の山椒をかけた一品です。

 

ファイヤーホール4000「燃飯」(東京・五反田)

2日間で1500食売れたフェス飯が紹介されました。

3種類の醤油や唐辛子、山椒油などのたれをかけたご飯に、ひき肉や唐辛子をのせて、熱々の大豆油をかけた一品です。

 

赤い壺「辛々ロールキャベツ」(東京・表参道)

唐辛子を50種類以上取り揃えているお店のロールキャベツが紹介されました。

トトリコ豚という幻の黒豚のひき肉に、韓国産の唐辛子を練り込んだ肉だねで作ったロールキャベツです。

さらには10種類の香辛料を加えたスープで煮込むことで、辛いロールキャベツになっています。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です