レシピ

うな玉すし(ノンストップで笠原将弘が紹介)のレシピ

ノンストップを見ていたら、エッセで笠原将弘さんが、うな玉寿司の作り方をやっていたので覚書です。

 

うな玉寿司のレシピ

 

材料(4人分)

うなぎのかば焼き(市販品) 1尾

卵 2個

温かいご飯 600g

きゅうり 1本

 

【A】

酢 大さじ3

砂糖 大さじ1/2

粉山椒 少し

 

【B】

酢 大さじ5

砂糖 大さじ2

塩 小さじ1

 

うなぎのたれ(付属のもの) 1袋

酒 大さじ4

塩 少し

焼きのり(全形) 2枚

いりごま(白) 少し

 

作り方

①きゅうりは小口切りにして塩もみし(塩は分量外)、しなりしたらさっと洗って水気をしっかり絞る。

【A】であえておく。

 

②ごはんは熱いうちに混ぜ合わせた【B】を回し入れ、切るように混ぜて酢飯を作る。

 

③うなぎは細切りにし、付属のたれをまぶす。

フライパンを中火で熱して酒を入れ、フツフツとしたらうなぎを入れ、ふっくらとするまでいる。

 

④卵は溶きほぐして塩を混ぜ、③に流し入れて大きく混ぜ、半熟状になったら火を止める。

 

⑤のりを4等分の正方形に切って②、④、①の順に乗せ、ごまを振って器に盛って完成!!

のりで巻いていただく。

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です