USJ(ユニバ)のブラッド・レジェンドに行ってきたのでレビュー・ネタバレ ハロウィン2018 吸血鬼エリザベートのお話

2018年9月8日からUSJで開催されている、ユニバーサル・サプライズ・ハロウィンに行ってきて、ブラッド・レジェンドを体験してきたのでレビューします。

 

ブラッド・レジェンド

ブラッド・レジェンドは4Dシネマシアターで開催されているホラーアトラクションです。

4Dシネマシアターは通常はシュレックが上映されており、今の期間中はセーラームーンが上映されているところです。

セーラームーンは17時までで、18時からブラッド・レジェンドを体験することができます。

 

ブラッド・レジェンドのレビュー

ブラッド・レジェンドは映画型のアトラクションです。

以前の学校の怪談と似たような感じですが、全く別の内容なので楽しめました。

内容は、血の伯爵夫人と言われたエリザベートにまつわる話です。

 

女子大生くらいの女の子2人がハンガリーに旅行に行き、主人公の女の子が行きたかった美術館があるといって、友人の反対を押し切って、怪しい屋敷へ赴きます。

そこには小さな男の子とお兄さんがいて、館へと招き入れてくれます。

 

しかし、その屋敷はエリザベートの子孫の家で、その2人に襲われるというのが大まかなストーリーです。

正直、結末はすぐにわかる内容ですが、楽しめました。

 

めちゃくちゃ驚きたい人は前から2列目くらいの真ん中あたりがおすすめです。

 

攻略ポイント

早めに並んだ方がよい

整理券は必要ありませんが、18時からホラーナイトが本番になる時間帯なので、体験したければ17時過ぎたら並んだ方が賢明です。

私たちは雨で、比較的人が少なかった9月8日に行きましたが、17時20分に行って70分待ちでした。

ホラーナイトを存分に楽しみたければ、18時以降に時間を作るべきなので、ホラーナイト前の17時過ぎに並び始めて、18時でブラッド・レジェンドを体験し、他のアトラクションやストリートゾンビを体験するのがスマートです。

 

室内型アトラクションなので外が少し明るくても関係ないですし、夜からのアトラクションは列が長くなる傾向にあります。

 

まとめ

ブラッド・レジェンドはホラー映画を見るような感じで見に行くと楽しめますよ。

ただ、ちょっと主人公にイライラしますが、終わった後エリザベートを検索してしまうと思います。

写真が少ないのは慌てて並んで忘れていたからです。すみません。