夏の焼きそばデスマッチ(嵐にしやがれで紹介)のお店 小池栄子

嵐にしやがれを見ていたら、小池栄子さんと夏の焼きそばデスマッチをやっていたので覚書です。

 

やきそば専門店 ぼんの「ソース焼きそば」(東京・学芸大学)

ソース焼きそば部門です。

キャベツ、豚肉、アオリイカ、中太麺の焼きそばです。

麺は特製で、ソースも2種類特製で作られています。

もやしを敷いた鉄板にのせ、目玉焼きが乗ってます。

 

梅林「青菜からし焼きそば」(東京・五反田)

50年愛される中華焼きそばが紹介されました。

お客さんの8割が焼きそばを頼むそうです。

麺は新潟から取り寄せてせいろ蒸しにしており、コシと柔らかさがポイントです。

小松菜、豚肉、中華スープ、豆板醤で作ったあんを、香ばしく焼き上げた麺にのせた一品です。

 

嘉賓「カキソース和えそば」(東京・四谷)

究極のシンプル焼きそばとして紹介されました。

食べないとこの魅力がわからないとのことです。

ねぎ、しょうがを炒めたところに麺と、本場のオイスターソースを加えて、しょうゆで味を調えた一品です。

見た目は超シンプルです。

 

豚珍館「スパイシーカレー焼きそば」(京都・宮津市)

天橋立で有名な京都の宮津市で愛されているカレー焼きそばです。

宮津駅周辺で提供されているお店が多いですが、その中の豚珍館が紹介されました。

 

40年継ぎ足しのタレでトロトロにしたチャーシュー、玉ねぎ、青ネギと炒め、カレー粉で味をつけ、コシの強いストレート麺を加えます。

うまみを麺にすべて吸わせるまで炒めた一品です。

 

金鳳酒家「金鳳羽根つき焼きそば」(神奈川・横浜)

横浜中華街で人気の羽根つき焼きそばが紹介されました。

海老、イカ、キャベツなどの9種類の食材に、豚スープで作ったあんを、蒸した麺に水溶き小麦粉で羽根を作った麺にかけた一品です。

パリパリとした羽根とあんかけが絶品の一品です。