TS-RDF5K USB 3.1 Gen1対応SDカードリーダーをAmazonで買ったのでレビュー・口コミ

AmazonでUSB3.0対応のSDカードリーダーを買いました。安かったのですがちゃんと使えるのかレビューします。

 

USB3.0対応のSDカードリーダーが欲しい

デジカメを買って4K動画を撮ろうとしたら、SDカードの書き込み速度が足らずに、撮影中に止まってしまうことが判明しました。

そこでAmazonのサイバーマンデーセールでSamsungのmicroSDを購入し、以前レビューしました。

 

www.taremimiusagi.net

これで4K動画は撮ることができるようになったのですが、今まで持っていた東芝のSDカードはどのくらいの速度が出るのか気になり始めました。

 

SDカードリーダーがない

LG gramにはmicroSDカードのスロットはありますが、SDカードはありません。

家にあるSDカードリーダーはUSB2.0までしか対応しておらず、速度を測定してみたらカードがつぶれているのか?と最初疑ってしまったほど速度が遅かったです。

 

そこで、USB3.0に対応したSDカードリーダーを購入しました。

 

Transcend USB 3.0 Super Speed カードリーダー

AmazonでUSB3.0対応のSDカードリーダーで安かったTransendのSDカードリーダーを買いました。

Buffaloの方が少し安かったですが、Amazon Choiceに選ばれていたので、こちらにしておきました。数十円でしたしね。

 

このようなパッケージで送られてきました。

 

後ろ側はこんな感じです。

 

重さは11.4gと超軽量です。

 

差込口はSDとmicroSDのみです。

最近使う記録メディアはほぼこの2種類ですよね。

 

長さは5.5cm程度。

 

幅は2.3cm程度です。

 

実際に測定してみた

今まで使っていた東芝のSDカードを3枚調べてみました。

一番早いものでも15MB/sでした。

 

ちなみにこちらがSamsungのmicroSDの結果です。

明らかに速度が違いますね。

 

こちらが購入したSamsungのmicroSDです。

アダプターがついているので、SDカード対応の製品でも問題ありません。

 

まとめ

SDカードリーダーに別にそんなに速度いらないと思っていましたが、初期不良などを確かめる時に自分でカードの速度を調べられないのは良くないので、それも含めて購入しておきました。

かなり1000円以下ですごく使えるのでおすすめです。