赤パプリカの佃煮(ゲンキの時間で紹介)のレシピ カプサンチン

ゲンキの時間を見ていたら、赤い野菜がテーマで赤パプリカのレシピとして、の作り方をやっていたので覚書です。

 

赤パプリカは抗酸化力が高い

赤パプリカにはビタミンA、C、Eが含まれており、抗酸化力が高く。

また、カプサンチンが含まれており、トマトのリコピンと同じような抗酸化力があります。

カプサンチンは唐辛子のカプサイシンのように脂肪燃焼効果もあります。

 

赤パプリカの佃煮のレシピ

 

材料(2人分)

赤パプリカ 2個

しょうが 1片

 

【A】

しょうゆ 大さじ2

みりん 大さじ1

酒 大さじ2

砂糖 大さじ1

 

かつお節 5g~

 

作り方

①【A】にしょうがの千切りを入れひと煮立ちさせる。

 

②細切りにしたパプリカを加えて煮る。

 

③煮汁が無くなってきたら、かつお節を入れて全体をなじませて完成!!