中華丼(ヒルナンデスで紹介)のレシピ 五十嵐美幸シェフ

ヒルナンデスを見ていたら、料理の超キホン検定で、五十嵐美幸シェフが中華丼の作り方をやっていたので覚書です。

 

中華丼のレシピ

 

材料

チンゲン菜 40g

白菜 80g

ピーマン 1/2個

しいたけ 1個

パプリカ(赤) 1/6個

グリーンアスパラガス 1本

ヤングコーン 1本

サラダ油 大さじ2

 

ごま油 大さじ1

豚肉(細切れ) 80g

生姜 薄切り1枚

鶏がらスープ(有塩) 150cc

うずらの茹で卵 2個

茹でたむき海老 2尾

 

【A】

オイスターソース 大さじ1

しょうゆ 大さじ1/2

酢 大さじ1/2

砂糖 大さじ1/2

 

水溶き片栗粉 大さじ1~2

ごはん 2人分

 

作り方

①一口大に切ったチンゲン菜、白菜、ピーマン、しいたけ、パプリカ、グリーンアスパラガス、ヤングコーンを、ボウルに入れる。

サラダ油大さじ2を加えて軽く混ぜ、野菜全体に油を絡ませる。

 

②フライパンにごま油を熱し、豚肉としょうがの薄切りを炒める。

肉に火が通ったら、鶏がらスープを加える。

 

③スープを沸騰させて肉の旨味をスープに移す。

 

④沸騰したら、①の油でコーティングした野菜を加える。

 

⑤茹でうずらの卵と茹でむき海老を加え、約1分ふたをして加熱する。

 

⑥約1分後【A】の調味料を加え、軽く炒める。

 

⑦水溶き片栗粉を1か所に加え、すぐに木べらでよく混ぜる。

 

⑧ごはんを器に盛り、⑦の中華あんをかけて完成!!