デブ味覚改善出汁(ゲンキの時間で紹介)のレシピ 味覚を変える出汁

ゲンキの時間を見ていたら、デブ味覚がテーマとして、デブ味覚改善出汁の作り方をやっていたので覚書です。

 

デブ味覚改善出汁のレシピ

 

材料(2週間分)

かつお節 30g

煮干し 10g

刻み昆布 10g

緑茶 5g

 

作り方

①煮干しとかつお節をフライパンに入れ火にかけ水分を飛ばす。

 

②煮干し、かつお節、刻み昆布、緑茶をミキサーで粉末にする。

 

③1杯の目安は大さじ1に150~200ccのお湯で溶かす。

 

味覚が敏感な朝一番に1杯だけ飲むようにしてください。