熟成焼きそば麺(青空レストランで紹介)のお取り寄せ 愛知県のうどん屋が作った焼きそば麺

青空レストランを見ていたら、宮川大輔さんと川口春奈さんが、愛知県のうどん屋が作った熟成焼きそば麺が美味しそうでしたので覚書です。

 

熟成焼きそば麺の小麦粉

通常の焼きそば麺は小麦粉を1種類か多くても2種類しか使いませんが、大磯屋焼きそば麺は小麦粉の特性を生かした、5種類の小麦粉を使っています。

  • カナダ産強力粉
  • パン用小麦粉
  • オーストラリア産準強力粉
  • 三重県産強力粉
  • 三重県産準強力粉

これら5種類をブレンドして作られています。

 

さらには果物も皮の周りが甘みや旨味が多いですが、小麦も同様で、ふすまと呼ばれる小麦の皮の部分も入れることで、甘みや旨味が加わっています。

 

これらの小麦粉に練り水という鳴門の塩、水飴、かんすい、水をブレンドしたもので生地を作られています。

 

島田掛けで乾燥熟成

作られた生地はうどん屋さん独自の島田掛けという製法で、乾燥熟成を行います。

棒にかけて木箱で15℃で最低でも1日以上熟成させます。

程よく水分が抜けることで、小麦の旨味が凝縮して、モチモチの食感が生まれます。

 

大釜茹で

焼きそば麺は茹でと蒸しで仕上げられますが、熟成焼きそば麺は茹でで仕上げられます。

もっちり感を出すように1分茹でて、大豆油をかけて人の手でほぐして冷まします。

通常は冷水を使いますが、冷水を使うと旨味が抜けてしまうので、手でほぐすそうです。

 

熟成焼きそば麺のお取り寄せ

先ほど、熟成焼きそば麺を楽天でお取り寄せしました。

大磯屋製麺所さんの焼きそば麺のお取り寄せを調べました。

Amazon、楽天、ヤフーショッピングに大磯屋の焼きそば麺のお取り寄せがありました。

 

Amazonでは焼きそば麺が10食から、楽天とヤフーでは5食セットから選べました。

どうせならソースとセットになっている方がいいので、楽天のものを選びました。

 

大磯屋さんの公式サイトからも10食セットか30食セットを購入できますが、クレジットカードが使えず銀行振り込みしか選べません。

送料も佐川急便とクロネコヤマトが選べますが1000円ほどかかります。

青空レストランの公式サイトからは12食入りがお取り寄せできますが、送料がちょっと他よりも高いです。

 

楽天でお取り寄せ

楽天であった大磯屋やきそばです。

 

要冷蔵で届くので受取日を電話やメールで教えてもらうこともできました。

 

楽天にした一番の理由は楽天ポイントが使えるからです。

楽天ポイントすべて利用で、2139ポイントでした。

 

まとめ

宮川さんが世界一の焼きそばと言っていたので、お取り寄せ品が届いたらぜひ試してみようと思います。