カレイの煮つけ(にじいろジーンで水島弘史が紹介)のレシピ 冷めても美味しいレシピ

にじいろジーンを見ていたら、低温調理で有名な水島弘史シェフが、冷めても美味しいカレイの煮つけの作り方をやっていたので覚書です。

 

冷めても美味しいカレイの煮つけのレシピ

 

材料(2人分)

カレイの切り身 240g

0.8%の塩水

 

【A】

日本酒 100g

しょうゆ 20g

砂糖 20g

生姜スライス 3枚

 

作り方

①まずはカレイの臭みを取る。

0.8%の塩水をフライパンに入れ、カレイを加えて中火より弱い火で45℃まで加熱する。

 

②ポリ袋に【A】を入れて冷やす。

 

③①のカレイを取り出して水洗いし水分を取り、②のポリ袋に入れる。

 

④フライパンに水を張り、③のポリ袋に入れ、中火で75℃になるまでゆっくりと加熱する。

 

⑤火を止めて約10分置き、味をなじませたら完成!!