レシピ

もちもち高野豆腐のさっぱり揚げ浸し(ノンストップで紹介)のレシピ クラシル

ノンストップを見ていたら、エッセでクラシルの人気レシピとして、もちもち高野豆腐のさっぱり揚げ浸しの作り方をやっていたので覚書です。

 

もちもち高野豆腐のさっぱり揚げ浸しのレシピ

 

材料(2人分)

枝豆(さやつき) 100g

イカ(胴の部分) 100g

塩 適量

にんじん 30g

 

【A】

長ねぎ 5㎝

新しょうが 10g

片栗粉 小さじ1

顆粒鶏がらスープ 小さじ1/2

にんにく(すりおろす) 小さじ1/4

水 大さじ4

 

はんぺん 2枚(200g)

 

【B】

溶き卵 1個分

塩 ふたつまみ

黒こしょう ふたつまみ

 

サラダ油 大さじ1

 

作り方

①鍋に湯を沸かして塩を加え(お湯1Lに塩小さじ1が目安)、枝豆を入れて3分茹でる。

湯を切って流水で冷まし、さやと薄皮を除く。

イカとにんじんは粗みじん切りにする。

 

②【A】の長ネギはみじん切りに、新しょうがはよく洗って皮付きのまま千切りにする。

 

③耐熱ボウルに②を入れ、残りの【A】を加えて混ぜ合わせる。

ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで40秒加熱し、取り出して混ぜ合わせる。

再びラップをして電子レンジでさらに30秒ほど、とろみがつくまで加熱し、取り出して再度混ぜ合わせる。

 

④ビニール袋にはんぺんを入れて形がなくなるまで手で揉む。

①と【B】を加えてさらに揉んで全体を混ぜる。

 

⑤小さめのフライパンにサラダ油を中火で熱し、④を入れて円形に広げる。

両面に焼き色がつくまで7分ほど焼いて火を通す。

 

⑥器に盛り、③のたれをかけて完成!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です