ナスの塩漬け(たけしの家庭の医学で奥薗壽子が紹介)のレシピ ナス料理

たけしの家庭の医学を見ていたら、奥薗壽子さんが血糖値を下げるナスレシピとして、ナスの塩漬けの作り方をやっていたので覚書です。アントシアニンを壊さない生で食べる方法です。

 

ナスの塩漬けのレシピ

 

材料(2日分)

ナス 3本

しょうが(千切り) 1かけ

昆布 1枚(1×5cm)

塩 小さじ1

水 200ml

 

かつお節 適量

しょうゆ 適量

 

作り方

①ナスのヘタを落として縦に切ったあと、斜めに切る。

斜めに切ることで食べやすく味が入りやすくなる。

 

②ポリ袋に①を入れて、しょうが1かけの千切りを加える。

昆布をはさみで切りながら加える。

最後に塩と水を加える。

 

③中の空気を抜きながら口を縛って、圧力がかかるようにする。

圧をかけることで漬かりながらあく抜きができる。

 

④1時間置く。

 

⑤袋の角を切り、絞る。

 

⑥器に盛ってかつお節としょうゆをお好みでかけて完成!!

 

ナスの塩漬け 中華風ゴマ風味のレシピ

 

材料

ナスの塩漬け 適量

しょうゆ 大さじ1/2

ごま油 大さじ1/2

いりゴマ 大さじ1/2

 

作り方

①ナスの塩漬けにしょうゆ、ごま油をまぶす。

 

②いりゴマをかけて完成!!

 

ナスの塩漬け ハニージンジャー風味のレシピ

 

材料

 

ナスの塩漬け 適量

しょうが 1かけ

はちみつ 適量

レモン汁 1/2個分

 

作り方

①ナスの塩漬けにはちみつ、レモン汁を和える。

 

③さらに追いしょうがとして千切りを加えて混ぜて完成!!