お祝いグルメデスマッチ(嵐にしやがれで紹介)のお店

嵐にしやがれを見ていたら、お祝いグルメデスマッチやっていたので覚書です。

 

kintan「プラチナタンとサーロインのユッケ」(恵比寿)

通常はもも肉を使うユッケですが、A4ランクのサーロインを使用しています。

さらにはタンを厚すぎず薄すぎない絶妙な厚さにしています。

醤油ダレとねぎだれでいただきます。

 

銀座古川「魚介類のクリームシチュー」(神奈川県鎌倉市)

帝国ホテル出身のシェフのお店です。

魚介と玉ねぎ、白ワインのホワイトソースをズワイガニの身と合わせ、高級生クリーム、ベシャメルソースを合わせたベースの完成です。

豊洲から仕入れたホタテや蟹などを白ワインを加えて焼いてから、シチューをかけ一品です。

 

ボナ・フェスタ「ロシア風キャベツロールのトロトロ煮」(東京・浅草)

4日かけて作るキャベツロールとして、ボナ・フェスタが紹介されました。

北海道産の玉ねぎをあめ色になるまでソテーして作った肉だねをキャベツにミルフィーユ状に包みます。

バーナーで炙ったらブイヨンで5時間煮込み、翌日トマトソースで4時間煮込み、食べる直前にオーブンで焼いた一品です。

 

シンガポール・シーフード・リパブリック「チリクラブ」(東京・品川)

シンガポールの名店4店が共同で出しているお店です。

東南アジアから生きたまま輸入されるマッドクラブが使われています。

シンガポール特産のチリにマッドクラブを丸ごと1匹入れ、水溶き片栗粉と卵でとじた一品です。

 

全聚徳「北京ダック」(東京・銀座)

創業155年の全聚徳が紹介されました。

北京ダックを世に広めた名店です。

京鴨を使っており、空気を入れてパンパンにして湯通しします。

1日乾燥させ、3日冷凍、さらに1日乾燥させ、直火でカリッと焼き上げています。

グラニュー糖をかけたり、モチモチの皮で包んでいただきます。