しもつかれ揚げ餃子(サタプラ・サタデープラスで紹介)のレシピ 宇都宮の鎖国メシ

サタプラを見ていると宇都宮人が愛する鎖国メシが紹介され、しもつかれ揚げ餃子が変わっていて美味しそうでしたので覚書です。

 

しもつかれの揚げ餃子のレシピ

 

材料

塩鮭 2切れ

酒 少々

大根 1/2本

にんじん 1/2本

大豆 20g

油揚げ 1/2枚

水 1カップ

しょうゆ 少々

塩 少々

酒粕 50g

餃子の皮 適量

 

作り方

①鮭の切り身に酒を塗って10分置き、魚焼きグリルで焼く。

 

②大根、にんじん、鬼おろしなどで粗目におろす。

 

③おろした野菜、大豆、油揚げ、鮭、水を鍋に入れ、落し蓋をして15分煮る。

 

④しょうゆ、砂糖を加えて混ぜる。

焦げやすいので最後に酒粕を入れて混ぜる。

 

⑤餃子の皮で包む。

 

⑥揚げ油でカラッと揚げれば完成!