シーフードカレー(サタプラ・サタデープラスで紹介)のレシピ 水島弘史シェフの弱火調理

サタデープラスを見ていたら、弱火調理術SPで水島弘史シェフが、弱火で作るシーフードカレーの作り方をやっていました。料理が好きなので覚書です。

 

シーフードカレーのレシピ

 

材料

有頭エビ(殻付き) 大4尾(中6尾)

サラダ油 適量

アサリ(殻付き) 150g

酒 100g

 

【A】

水 150g

玉ねぎ 100g

にんじん 20g

ディル 1枚

 

ほたて

イカ

 

【B】

にんにく 10g

薄力粉 2g

 

トマト(角切り) 100g

 

作り方

①フライパンに有頭エビの頭と殻を入れ、サラダ油を加えて弱火にかける。

ヘラでつぶしながらしっかりと炒め、水分を飛ばす。

 

②①がカリッとするまで10分程炒めたら、あさりと酒を加えてアルミホイルで落し蓋をする。

完全にふたはせずに少し空気の通り道を開けるようにする。

 

③アサリの身を殻から外す。

 

④海老の身、ホタテ、イカをバットに並べ、これらシーフードの8%の塩を振る。

 

⑤シーフードをフライパンに並べ、弱火で3分じっくりと焼く。

 

⑥フライパンに【B】を加えてルーを作る。

 

⑦海鮮だしを濾して加え、トマトの角切りを加えてサッと煮る。

 

⑧シーフードを加えてひと煮立ちさせて完成!