脂肪味を10日間で改善(世界一受けたい授業で紹介)ダイエットのやり方

世界一受けたい授業を見ていたら、脂肪味を10日間で改善する方法をやっていたので覚書です。

 

脂肪味とは?

痩せにくい原因の1つに舌が考えられます。

舌の油を感じる脂肪味が鈍くなってしまっています。

脂肪味とは第6の味覚と紹介されており、脂肪味が鈍くなると脂っこいものが欲しくなってしまいます。

また、脂肪味が鈍くなると満腹感も鈍くなってしまい食べ過ぎになってしまいます。

そのため、脂っこいものを多く食べてしまい、さらに食べ過ぎてしまうので太りやすくなってしまいます。

 

脂肪味が鈍くなる要因

脂肪味が鈍くなる要因の1つは脂っこいものの食べすぎです。

1日2食が脂っこいものの人は要注意です。

さらに過度な食事制限で食事を抜くことでも脂肪味が鈍くなってしまいます。

 

脂肪味を10日間で改善する方法

脂肪味を改善するには油物を10日間控えるだけです。

1食で脂質が20gを超えないことです。

揚げ物、肉、カレー、乳製品もダメです。