焼き肉のニオイを減らして焼く(ガッテンで紹介)ホットプレートのレシピ

ガッテンを見ていたら、最新焼き肉術 いつもの焼き肉が高級店の味にとして、焼き肉の時に部屋の臭いを減らす焼き方をやっていたので覚書です。

 

焼き肉の部屋のニオイはオイルミスト

ホットプレートで焼き肉を焼くと、通常は250℃の高温で焼くと思います。

その場合、脂がミスト状になって部屋に充満するので、部屋が臭くなり、べたべたしてしまいます。

 

ニオイを減らすためには200℃で焼けばいいのですが、ホットプレートは冷めやすいので焼き肉ではなく、茹で肉状態になってしまい、生臭みが出てしまいます。

それを防ぐための方法が紹介されました。

 

ニオイが出ない焼き肉の方法

200℃にしたホットプレートで、お肉をジューッと焼けるところを探しながら、お箸で移動させて焼くと、香ばしく焼けて美味しく作ることができます。