身長を伸ばすゼロトレ(嵐にしやがれで紹介)のやり方

嵐にしやがれを見ていたら、MJとオードリーの春日さんが、身長を伸ばすゼロトレをやっていたので覚書です。

 

ゼロトレとは?

石村友見さんのゼロトレは、日常生活で縮んだ首、肩、背中、腰、足指の位置を、元のポジション「ゼロポジション」に戻してあげるトレーニングです。

 

日常生活を行っていると、体が縮こまっていると可動域が狭くなってしまっています。

体の可動域が狭くなると基礎代謝が落ちて太りやすくなってしまうので、筋肉や関節をゼロポジションに戻すことで基礎代謝が上がったり、身長が伸びたりします。

 

体の歪みのチェック

①その場で3回ジャンプをする。

 

耳、肩、ひじ、手首、膝、足首が一直線になっていれば歪みはありません。

どこかが前や後ろになっていると、身体が歪んでいます。

 

ゼロトレの準備

3枚重ねたバスタオルを棒状にして、段差をつけた本の上に置く。

 

基本のゼロトレ

①準備したバスタオルの上にあおむけに寝る。

 

②鼻で息を吸って3秒かけて両腕をあげる。

 

③ため息を吐くように息を吐き、7秒かけて元に戻す。

 

引き締めのゼロトレ

①床に寝転びへその下あたりを手で押さえる。

 

②7秒かけて息を吐ききる。

 

③咳を2回し、その時手で押さえた部分が硬くなることを確認します。

 

④硬くなった状態をキープしたまま、鼻から3秒かけて息を吸う。

 

身長を伸ばすゼロトレ

 

背中を伸ばす

①壁に手をつき、足を肩幅まで開く。

 

②息を吐きながらお尻を突き出し、背中を伸ばす。

 

③最後に鼻で息を吸い、背伸びをするように上体を起こす。

 

3セット行う。

 

太ももを伸ばす

①壁際で膝をついて、もう片方の膝は前に出して立つ。

 

②膝をついた方の手を上に上げる。

 

脚の裏を伸ばす

①壁際に椅子を置いて、足を椅子にのせて息を吐きながら、両手を壁に沿わせて下ろす。